Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
『へうげもの』16巻読みました
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 関ヶ原の合戦後、天下の情勢は大きく変わり、主人公の古田織部も複雑な境遇に。
数寄の世界も、合戦で敗れた大名や隠棲する人物もあり、また新たな芸術家の登場も。
戦国ドラマではお馴染みの、かぶき者が描かれたりもします。
これから江戸幕府の成立と、大坂の陣へむけた動きが徐々にはじまるはず。
数寄者も天下人も、どう時代と格闘するのか、まったく目が離せません。
posted by: ふるゆき | | 19:11 | - | - |
ドイツ装甲軍の歴史
JUGEMテーマ:読書
 第二次世界大戦におけるドイツ装甲部隊の誕生から壊滅までの歴史を綴った本です。
このテーマでは、いままで何冊かの書籍を読んできましたが、この本では最新の研究も取り入れた解説が述べてあり、新たな知識も教えられました。
とりわけ驚いたのは、文庫本ながら豊富な記録写真が載せてあり、その多くは私がいままで見たことのないものです。
冒頭にドイツ騎士団から王政時代を経て、有名なドイツ参謀本部の簡略な通史もかかれていて、本書の主役ともいうべき、電撃戦の創始者ハインツ・グデーリアンの人物解説に役立ちます。
このテーマに興味のおありな方は、ご一読いかがでしょうか。 
posted by: ふるゆき | | 21:11 | - | - |
「歴史群像」の2月号
JUGEMテーマ:読書
 戦史などを中心としたミリタリー雑誌「歴史群像」の2月号を買いました。

付録に上田信先生の戦車カレンダーがついていて、画の迫力はもちろんですが冬はバルジのパンター戦車、春はフランス電撃戦のマチルダ供夏はアフリカ戦線のティーガー気覆鼻季節ごとの戦車チョイスが見事です。 

記事ではフランス革命戦争でのナポレオンが台頭し活躍するものや、立花宗茂の武将としての再評価などが興味深かったですね。
posted by: ふるゆき | | 21:22 | - | - |
『萌えよ!戦車学校嵯拭抛匹澆泙靴拭
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
各国の美少女戦車生徒が面白く、深く戦車の歴史を解説するこのシリーズも、はや6巻。
今回のメイン戦場は、ノルマンディーです。
さっそくかの地のボカージュ(ノルマンディー特有の潅木地帯)で、フランスワインやサンドイッチを堪能する秋山教官と生徒たち。

内容は、この戦域で史上有名なティーガー戦車エースのヴィットマンによる究極の戦果というべきヴィレル・ボカージュの戦いをはじめ、やはりパンター戦車のエースであるバルクマンの奮戦、東部戦線ナルヴァの戦いではカリウスの戦闘記録など、重要な記事が目白押し。

さらに書き下ろしとして、WW2以前に起きたスペイン内戦が掲載されています。
これは、大戦前夜にソ連やフランス、ドイツやイタリアなどが、スペインの左右両派を援助する名目で、いわば新兵器の実験場とした重要な歴史事件。
戦車の解説を中心としながらも、当時の複雑な国際情勢や同じ民族がふたつに別れ、列国に利用されて戦った悲劇もくわしく記述されていて、読み応えも意義もある記事になっています。

その他も、ノルマンディーで登場したDD戦車や各国が開発した特殊な水陸両用戦車を巻末で大特集。また、この戦車学校のキャラたちがフィギュア化されたとき野上武志さんが描いた傑作戦記漫画の戦車学校メンバーによるパロディ短編も載っていて、まさにサービス満点です。
posted by: ふるゆき | | 22:06 | - | - |
「戦車道」って?
評価:
才谷屋龍一,ガールズ&パンツァー製作委員会
メディアファクトリー
¥ 580
(2012-09-21)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
武道のたしなみのひとつとして「戦車道」というのがある設定の世界で、女学生が戦車、それも漫画チックなかわいいメカなどじゃなくWW兇亮尊濕嵶召砲里辰謄丱肇襪垢襪箸い凄い作品です。
キャラもかわいいし、戦車も良く描きこまれているので、楽しめるのですが設定に驚きました。
主人公チームは、4号D型というドイツ戦車で、他にもほぼ同時代の車両が出てきます。
この作品、もうアニメになるそうで、どんな動きでどう画面に表現されるのか、そちらのほうも注目。
まずは、キャラの名を覚えないと(笑)。 
posted by: ふるゆき | | 21:07 | - | - |
特集はバルジ。
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
「MC☆あくしず」の最新号です。
巻頭特集は、バルジの戦いことアルデンヌ大反撃。
ちょっと季節的に早い(?)気もしますが、ドイツとアメリカの有名戦車がメインですね。

この雑誌らしく、パンターや重戦車ティーガー供M4シャーマンやM10駆逐戦車が美少女で擬人化。
第2次大戦におけるドイツ最後の反撃となった本作戦も、くわしく記事になっています。

もうひとつ、戦車記事でのお目当ては、連載の『萌えよ!戦車学校』。
こちらは、ノルマンディ戦役のラストとなるファレーズの戦いと、戦車エース・ウィットマンの最後を。
長かったノルマンディ戦も終わり、これからはドイツ国境への連合軍の進撃です。
いわゆる「遠すぎた橋」こと、マーケット・ガーデン作戦も描かれますね。 
posted by: ふるゆき | | 21:12 | - | - |
進化するモンスターたち
JUGEMテーマ:読書
上記のタイトルは、この本の副題です。
ミリタリーイラストの第一人者である上田信詩の最新巻は、戦後の戦車戦史がテーマ。

冷戦期に起こった朝鮮戦争やインドシナ紛争、そしてこれに続くベトナム戦争や4次にわたる中東戦争、さらには湾岸戦争やイラク、アフガン戦争などなど、第2次大戦後における戦車の戦記ドキュメントが、詳細なイラストと解説で理解できる名著です。

戦後すぐは、やはり第2次大戦の勝利国による余剰兵器が紛争地域に供与され、しだいに戦後の新開発で各国のアーマー・モンスターたちが登場・進化するようすがまさに一望のもとに。
それにしても巻末のコソボ紛争や印・パ戦争などまで、冷戦期といいながら実に多くの戦争が世界各地に起こったことに、最後まで驚かされました。
posted by: ふるゆき | | 19:51 | - | - |
これもまた歴史
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
このシリーズを途中までしか読んでいなかったので、最近になって気づきました。
ガンダムのパロディをいろんなネタで提供しているこの漫画に、意外なドキュメントが。

この前の巻あたりから、「ガンダム創生」と題して、いわゆるファースト・ガンダムがアニメ作品として製作され、それまでにない斬新な作品のゆえに 低視聴率の苦悩、テレビ局やスポンサーとの葛藤など、もろもろの試練を越えて不朽の名作という地位を確立していくドラマです。

魅力は、まずこの作家さんらしい極端にデフォルメしたケレン味あふれるキャラクター。
実在のスタッフやキャストを、文字どおり漫画チックな登場人物にして笑わせながら、しかし1980年当時の世相や実際のアニメ製作過程を、きっちり描いていて読み応えありあり。
すぐ翌日には次の巻も買ってしまいました(笑)。
posted by: ふるゆき | | 20:01 | - | - |