Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
タミヤのM60A1
JUGEMテーマ:趣味
 タミヤのM60A1が限定で再販されました。
これは冷戦期のアメリカ主力戦車で、米本土のほかにヨーロッパなど海外にも配備された型です。
かなり前の設計による模型なので、いまの目で見るとデティールが完全ではないかも。
しかし、かつて組んだ模型として懐かしく、その独特なフォルムはやはり魅力的です。
おそらく、同時期のシェリダンなどとともに、いま作り直すのも面白いでしょう。
最近、わりとこの時期の戦車キットが新発売されているので、比べてみてもいいのでは。 
posted by: ふるゆき | 模型&ホビー | 19:02 | - | - |
タミヤのインストブック
JUGEMテーマ:趣味
 35分の1スケールで知られるタミヤ模型のミリタリーミニチュアシリーズ。
その組み立て説明図を、第1弾のドイツ戦車兵セットから70番目のアメリカM3M2ハーフトラックまで、当時の秘話や解説をくわえて編集されたムックです。
かつてこのシリーズを製作した方なら、ながめているといろんな思い出がよみがえるのでは。
中のカラーページには、箱絵の縮小サイズ掲載もありますよ。
なかなか見ごたえもある、楽しく懐かしい企画本だと思います。
 
posted by: ふるゆき | 模型&ホビー | 19:07 | - | - |
ワールドタンクミュージアムが復活!
JUGEMテーマ:趣味
 かつて海洋堂の素晴らしい造形でファンを魅了したワールドタンクミュージアム。
その新アイテムが発売され、ここにWTMが復活しました。
正確には「ワールドタンクミュージアムキット」という商品名で、つまり組み立て模型です。

今回は「ドイツ電撃戦1940」というタイトルで、WW興藉の3アイテムが登場。
まずはドイツ装甲部隊の原点ともいうべき宜羸鐚屬キット化されています。
さらに史上有名な8.8センチ対空・対戦車砲に、これを牽引する8トン・ハーフトラックも。

DAKブラウン、パンツァーグレーなど、マニアも納得の塗装が再現されていて、もちろん造形もOK。
そしてワールドタンクといえばこれ、戦車の世界へ興味を広げたモリナガ・ヨウさんの楽しく教えられるイラスト解説が、今回も魅了してくれます。
組み立ても良い感じで、宜羸鐚屬砲魯侫ギュアもついていますね。
ぜひ、この復活第1弾が人気となり、次なるアイテムへと続く新シリーズとなってほしいです。



 
posted by: ふるゆき | 模型&ホビー | 19:09 | - | - |
パンサーA型のディスプレイ
JUGEMテーマ:趣味
 タミヤからディスプレイで再販された25分の1パンサーを作りました。
かつてリモコンだった昔には買えなかったので、念願かなった気持ちです。

いつもの35分の1スケールからみると、さすがにアクセサリー部品のOVM類が大きく感じますね。
キャタピラは連結なのですが、組み立て済みが入っていました。
一枚づつパチン、パチンと連結したかった気もしますが。
デカールに自由フランス軍所属(捕獲使用されたのですね)の車両が入っているのも面白いです。
 
posted by: ふるゆき | 模型&ホビー | 19:06 | - | - |
アーマーモデリング2月号
JUGEMテーマ:趣味
 AFV模型の専門誌「アーマーモデリング」の2月号を買いました。
特集や新製品記事などが見たいのはもちろんですが、他にも目的が。
このところはまっているアニメ『ガールズ&パンツァー』の記事もありなのです。

「神田錦町戦車道倶楽部」と題したコーナーには、2ページにわたってアニメに新登場した三式中戦車やポルシェ・ティーガーの紹介やキット情報、さらにはバレー部チームのキャプテン、磯部典子役の菊地美香さんがこの雑誌で製作された八九式中戦車と磯辺フィギュアの模型を見て感想などをインタビューしたコーナーも。

次の3月号では、主役の西住みほを搭乗させた弦羸鐚屬寮什邉事がのるらしく、これはまた読まなければ、といまから楽しみになります。 
posted by: ふるゆき | 模型&ホビー | 19:24 | - | - |
松本零士・戦場まんがコレクション
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 懐かしい戦場まんがシリーズに登場する航空機が、エフトイズから出ました。
松本零士先生がコミックス9巻(他の番外編もあり)に描いた戦場まんがシリーズは、80年代にリアルタイムで読んだ方なら忘れがたい名作短編集だと思います。

コレクションの箱絵は、これぞシリーズでも屈指の名作『わが青春のアルカディア』で、愛機のメッサーシュミットBf109Gに乗り込むハーロック大尉。
エフトイズの他のコレクションと同様、このシリーズも塗装済みで簡単に組み立てができる144分の1スケールの航空機キットが入っています。

「成層圏戦闘機」や「メコンの落日」、「ベルリンの黒騎士」など、かつて雑誌やコミックスで憧れた航空機が再現できるのは、本当にうれしいですね。
こうなると、ぜひ航空もの以外の戦車やスナイパー、あるいは愛機とともに飛んだパイロットのフィギュアなんてのも欲しくなってきます。
 
posted by: ふるゆき | 模型&ホビー | 20:18 | - | - |
電撃ホビーマガジンの1月号にも
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 先日アニメ『ガールズ&パンツァー』が、模型雑誌 の月刊もモデルグラフィックスで大特集された記事を紹介しましたが、こんどは模型やフィギュアも幅広くのっている電撃ホビーマガジンで、同作品の記事を読みました。

こちらもページはモデルグラフィックスほどではないですが、新製品の紹介記事が多く、とくに模型やガレージキットで有名なメーカーのボークス社から「西住みほ」のレジンフィギュアが出るという記事では、レジンキット特有の組み立て方や処理方法、デカールのはりかたなどもくわしく製作過程の写真で説明されていて、レジンキットの初心者にも安心の内容です。
これからも、アニメに登場する戦車やキャラを、もっと紹介してほしいですね。
posted by: ふるゆき | 模型&ホビー | 20:50 | - | - |
モデルグラフィックス1月号は「ガールズ&パンツァー」特集!
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 模型雑誌の月刊モデルグラフィックス、新発売の1月号を買いました。
いやぁ、凄いことになっていますね。
巻頭でアニメ『ガールズ&パンツァー』の大特集!
もう表紙が主人公らあんこうチームの乗る弦D型です。
本作品をご存知でない方や、知ってはいても関心のない方は、これだけで驚かれたかも。

でも、女の子と戦車というすごいミスマッチで作られたこのアニメ、私もはじめは関心度が低かったり、そもそもそんな作品世界が成立するのかなと疑問を感じたりしましたが・・・・・・。
実際に録画した映像を見てビックリ!
弦罎鬚呂犬瓠↓傾翔遊睨い烹械検複堯法八九式にM3リーなどの戦車が動く動く。
これまでアニメに登場する戦車は型式が不明確だったり、正確であってもあまり動かずロボットや怪獣に破壊されておわり・・・といった描写がほとんどでした。
それがこの作品は、「戦車道」というスポーツの重要なアイテムとして、信じられないほど丁寧に作りこまれたCGモデルが、リアルで素晴らしい演出によって活躍しています。

そんなアニメ世界で魅力的になった戦車、それもWW2時代の名車両たちを、この作品の設定にそって弦罅Ν憩諭Γ械検複堯砲法∪萋このブログでもご紹介した八九式まで、プラモデル化した新製品のキット内容に製作過程などが、本誌らしく丁寧にくわしく記事となっています。
なかには本作に出演中の声優さんがキットを製作したり、自分の考えたカラーデザインを公開したりという楽しいものもあれば、各戦車の内部インテリアを設定画で説明してくれるウレシイ記事も。

戦車模型が好きで本作を見ている方はもちろん、アニメが好きで模型はあまり作らない方でも、ぜひ読んでほしい一冊です。
けっこう難しいと思われたキットの作例とか、カラーリングの注意点などを読めば、これは作ってみたいという気分になる方も多いのではないでしょうか。
posted by: ふるゆき | 模型&ホビー | 19:01 | - | - |