Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
『江〜姫たちの戦国〜』 第8回「初めての父」

母の市が柴田勝家と再婚することに、茶々と初はつよく反発。
勝家を父とは思えない、という姿勢を初は江にも強要します。

しかし婚儀の日取りはせまり、母と娘たちの行列は北国街道を歩みだしました。
一行は途中で、思い出の小谷城址へ立ち寄ります。
江はともかく、茶々と初は亡き浅井長政への思慕がつよくなるばかりでした。

やっと到着した北ノ庄城では、正装した勝家が佐久間盛政らを従えてとんできます。
平伏して家臣としての言葉使いで緊張する勝家を、市はこれより身内として、とさとしますが・・・。
越前の珍味も、茶々は受けつけず(初はかなり動揺したみたいですが)、市も眉をひそめることに。
江は、ひとり箸を動かしますが。

秀吉は、拠点とする山崎でふて寝しながら勝家を打倒すべく決意をあらたにします。
おねに呆れられ、千宗易に茶化されても、その一念は固くなるいっぽう。
また、家康は清洲会議に不満たらたらの織田信雄を浜松城に迎えて密談していました。
ただし、まだ時機でないと動かぬようです。

北ノ庄では、あまりにかたくなと思える姉ふたりの姿勢に、江は疑問を感じたようす。
しかし、勝家に面と向かって「父上」と呼ぼうとしても、やはり言葉は出ません。
自分へのもどかしさを感じた江は、馬を城外へ駆けさせました。
あわてた厩蕃が追いかけますが、止まるはずもなし。
が、「父上ー!」と田のあぜ道で叫んで農民を驚かせたりしているうちに、夜の雨が。
なれない遠出で道に迷った江は、馬にのったまま雷におびえます。

そのころ、城内では江が行方不明となって大騒動。
勝家みずから馬をとばして捜索にでます。
市も姉たちも心配しますが、江の行方はわからぬまま夜が明けました。
そしてひょっこり帰ってきた江を、ズカズカと近づいた勝家は張り飛ばします。
さらに厩蕃のもとに連れて行き、「お前が戻らねば、この者は首をうたれたのじゃ!」と叱責。
わびるように言われた江は、手をついて「許しておくれ」と言いました。
そのあと、優しい父の顔になった勝家は江を抱きしめ、「けがはなかったのじゃな」と号泣。
江も泣き出し、この事件をさかいに家族としての暮らしが始まるのでした。

すっかり父親らしくなった勝家は、皆と貝合わせに興じたり、京から櫛や着物を届けさせます。
暖かい笑いにつつまれるようになった北ノ庄の暮らしは、しかし長くは続かぬ運命でした。

                     そのころの徳川家
家康と忠勝


最近、なにかジャンプのバトル漫画にいる解説役キャラのような面のある徳川家康です。
いまは雌伏のとき、小牧・長久手への準備段階でしょうが。
そうそう、家康は月代をそっていましたね。イラストの髪が合わなくてすみません。
でも、そろそろ秀吉もヒゲをはやしたりしてもよいのでは・・・・・・?

posted by: ふるゆき | 江〜姫たちの戦国〜 | 21:59 | comments(6) | trackbacks(17) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 21:59 | - | - |
あまりにワガママな姫たちに眉をひそめたり
ベタなホームドラマにビックリしているうちに
ドラマが終わってしまいました^^;
政治的な部分は家康がチラっと映ったのみでしたね。

ふるゆきさんは男性を描くのもお上手ですね^^
男の人を描いてもどうも女性的になってしまいがちですが
上手に書き分けていらしてすごいです。
| くう | 2011/02/28 3:05 AM |
家康がかなりのイケメンです〜♪
とりあえず、家康にとっては今は我慢の時ですね。


折角本当の家族のようになった勝家と江たちですが、
もう秀吉との戦へ・・・。
再び“別れ”が待っています。
| BROOK | 2011/02/28 6:18 AM |
くうさん、いつもありがとうございます。
家康と信雄の秘密会談がなければ、柴田家ホームドラマと秀吉のコントの回でしたよね。

イラストへのお言葉も、ありがとうございました。
くうさんの描かれた作品も拝見したいです。
| ふるゆき | 2011/02/28 7:14 PM |
BROOKさん、今週もありがとうございます。
ドラマでは信雄との会見だけでしたが、この時期の徳川家は、本能寺後の混乱に乗じて甲斐と信濃を攻略し、もと武田家につかえた武士団を召抱えたりと、秀吉との対決にむけ着々と力をたくわえているときですよね。

勝家が厳しくも優しい父としての顔を見せたところは、大地康雄さんの演技に不覚にも泣けました。
でも、合戦がすぐそこに迫っているので、この家族の団欒も短いと思うと悲しいですね。
| ふるゆき | 2011/02/28 7:20 PM |
こんばんは。
当ブログにコメントありがとうごさいました。
歴史の重要事件に関わらなければいいドラマですね。8回の中で一番良かったです。この後、この一家に起きる悲劇をどう描くかが脚本家の腕の見せどころでしょう。期待はしていませんが。
あと、家康はケチだから経費で落としてくれないと思います。
| haru | 2011/02/28 11:22 PM |
haruさん、こちろこそありがとうございます。
家族の笑い声がひびくようになっても、すぐそこに合戦の影が迫るので、そこの描き方が問題だと私も思うのですが……。

>家康はケチだから経費で落としてくれないと思います
私もそう考えながら、このイラスト描きました。
忠勝が言ったことは聞こえないふりで、「そうじゃ、信雄どのとの会見があったのう」とか話をそらしてしまいそう(笑)。
| ふるゆき | 2011/03/01 8:04 PM |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
2011/02/27 11:03 PM
武将の御守り 柴田勝家 ええっと 今年の大河には いろんな愛称がありまして ファンタジー大河 お笑い大河 コント大河などは まだイイ方で 近頃は 失笑大河とか ...
ぱるぷんて海の家
2011/02/27 11:20 PM
前回かなり厳しい意見を述べてしまったのですが、それをどこかで打開してくれるのではないかと思い、これからも見続けようと思っています。その中で今回は今の時代でもありがちな新しい父のことを認められないという子供に手を焼く親の構図でした。 こういった内容につ
あしたまにあーな
2011/02/27 11:24 PM
西田敏行かと思いました!いえ、大地様の勝家殿、髪の毛生やしすぎ〜・・・あ、でもこれ、柴田勝家殿の肖像画にそっくり?ふう〜〜む、ある意味この番組で一番史実を考慮しているのは柴田殿のヒゲモジャラだったりして(汗) あ、そうそう、三人の娘を連れた未亡人と結
真田のよもやま話
2011/02/28 12:02 AM
江〜姫たちの戦国〜ですが、市(鈴木保奈美)が柴田勝家(大地康雄)に嫁ぐことになり、茶々(宮沢りえ)・初(水川あさみ)・江(上野樹里)の浅井三姉妹も越前・北庄城に行くことになります。茶々や初は、浅井長政(時任三郎)の思い出が強いので、新しい父親など不要
一言居士!スペードのAの放埓手記
2011/02/28 3:00 AM
天正10年、秋。江(上野樹里)たちは、母・市(鈴木保奈美)の新しい嫁ぎ先、越前・北庄(きたのしょう)城に移る。茶々(宮沢りえ)や初(水川あさみ)は、義父・勝家(大地康雄)...
見取り八段・実0段
2011/02/28 5:48 AM
 第八回「初めての父」1582(天正10)年秋、市と勝家は婚礼の日を迎える。茶々や初は亡き父、長政への母の裏切りが許せず、どうしても勝家を受け入れられない。一方、江は初め...
日々“是”精進!
2011/02/28 5:50 AM
「妻というのは大事にしないと角が生える」 よくわかります。私もお方さまを大事にしないせいか、角が生え放題です。
V36スカイラインクーペが欲しい!
2011/02/28 7:22 AM
んーベタだし 史実はどうなのか知らないけどホームドラマとしてはよかったのじゃないかと思いますよそよそしかった妻と夫子供たちが一つになるきっかけっていうかね・・・くさいし...
しなもにあ
2011/02/28 9:39 AM
【第8回の視聴率は、2/28(月)追加予定】勝家(大地康雄)が江(上野樹里)を張り飛ばして叱りました♪初めて、ちゃんとしつけができて、良かったです♪(^^)下手に史実を歪めて...
ショコラの日記帳
2011/02/28 11:56 AM
『江〜姫たちの戦国』 第8回「はじめての父」 いやはや、凄い大河ドラマでありますねぇ。 さて今回は、柴田勝家(大地康雄)にとっては「逆・玉の輿状態」のお市の方(鈴木保奈美)との結婚を軸にしたコミカルなホームドラマで、斬新なのか何なのか、NHKの正気を疑
世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)
2011/02/28 7:10 PM
あらすじ・キャストなどは
徒然”腐”日記
2011/02/28 8:20 PM
戦国ホームドラマ大河『江〜姫たちの戦国〜』のお時間です。 まずは、簡単なあらすじ・・・・
みはいる・BのB
2011/02/28 8:59 PM
「見納めじゃ」琵琶湖に別れを告げる市やけど、三姉妹が一生独身で、福井に骨を埋めると思ったんか?震え過ぎむせ過ぎ身内なのにへりくだり過ぎこんな柴田勝家は嫌だのコントか「カ...
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2011/02/28 9:52 PM
母上の再婚に納得できず反抗する姫たち。。江が家出して迷子になって新しい父上が本気で心配して〜叱られて反省して〜最後はうまくいくってパターンだったりして第8回「初めての父...
・*:・ふわゆら生活・:*・
2011/02/28 10:44 PM
大河ドラマ「江 〜姫たちの戦国〜」。第8回、初めての父。 新たな地・北ノ庄での生活。 柴田勝家は三姉妹の父となりえるのか。
センゴク雑記
2011/03/01 6:38 PM
新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中 新装版
青いblog
2011/03/03 9:29 PM
清洲会議→三法師が織田家の世継ぎと決定。そして市は柴田勝家に嫁ぐことにしたと。母の再婚に反対する茶々と初。そして江は。。天正十年・秋。母の再婚によって城替えとなって祝言...
strの気になるドラマ 気になるコト