Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
『坂の上の雲』 子規、逝く
帰国した秋山真之は、新設された海軍学校の戦術教官に任命されました。
そこには各艦隊の参謀となる気鋭の士官たちが集まり、はやくも戦術論をたたかわせます。

ここでの図上演習教練で真之が語ったのは、単に戦術講義だけでなく、指揮官の覚悟でした。
誤った作戦を実行すれば、何百人が乗った軍艦を沈め、多くの犠牲を出すばかり。
その責任は、きわめて重いと説きます。
当然のことのようですが、人はこの陥穽に落ちやすいことを、歴史は証明しています。
多くの兵の命を預かる指揮官、あるいは多大な税金を運用する大臣や官僚らの責任のことですね。
その後、見学した高橋是清の案内で、真之は華族女学校の演劇を観ます。
そこでは、稲生季子との出会いが・・・・・・。


いっぽう、兄の秋山好古は、天津の駐屯軍総督となっていますが、彼の任務も難儀なもの。
後進国である日本の租界地区は、道路整備もままならず、泥に足をとられる場合も。
好古は、率先して道路作りに汗を流しますが、そこに来たのは袁世凱。
義和団壊滅後の清国で頭角をあらわした実力者でした。

好古は、生まれもつ東洋的豪傑の気概で彼と付き合い、しだいにその敬意をえます。
酒の飲みくらべや、袁世凱の軍団との邂逅シーンは、面白くもスケール感がありました。

東京の根岸では、正岡子規が闘病生活を続けていました。
律の看病も苦労ですが、包帯の巻き方がきつかったり、子規も大変です。
それでも新たな俳句活動に邁進する子規。
病に悩み、かつ文学への情熱を失わない人物の姿を具現する香川照之氏の鬼気迫る演技です。
その子規も、ついに帰らぬひとに。
律が葬儀の列にまじって歩くつらい姿を、真之は見守りました。

ロシアの南下政策は、日本にとりさらに脅威となり、政府も国民も緊張するばかり。
次回は、とうとう外交から開戦へと進むことになります。
posted by: ふるゆき | 坂の上の雲 | 22:21 | comments(4) | trackbacks(10) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:21 | - | - |
子規が病床で死ぬ自分と戦場で死ぬ兵士と何処が違うと問うた時、
何にも変わらないと答える真之の言葉が嘘にならないほどの
壮絶な最期でしたね。
あきらめる事なく生に執着した子規を演じる香川さんが
ホントにホントに素晴らしかったです。
やはり良いドラマですね^^
時代の熱っぽさを感じます。
| くう | 2010/12/13 12:11 AM |
くうさん、コメントもありがとうございます。
本当に、子規を演じる香川さんは、見事な芝居を見せてくれましたね。

時代は、いよいよ開戦へと突き進みますが、秋山兄弟はもちろん、明治の群像がどれも迫真の演技で画面に登場していて、最後まで引き込まれるドラマになっていますね。
| ふるゆき | 2010/12/13 12:16 AM |
女性に奥手な真之がなかなか面白かったです。
季子との出会いが彼をどう変えていくのか、それも楽しみであったり♪

いよいよ、次回は開戦ですね。
展開が楽しみです。
| BROOK | 2010/12/13 9:10 AM |
BROOKさん、今週もありがとうございます。
真之はいろんな意味でユニークなところが面白い人物像ですね。

子規の最期と次回の開戦から、いよいよ秋山兄弟とドラマの新たな展開がはじまるようで、大いに注目したいです。
| ふるゆき | 2010/12/13 7:15 PM |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
2010/12/12 11:15 PM
[DVD] あー先行放送と定時放送がごっちゃになって 混乱してきたのぉ。 って 今回は 正岡子規がついに死亡 眠ったまま亡くなるなんて! 弥太郎クンの時と 死に方が 大違 ...
ぱるぷんて海の家
2010/12/12 11:27 PM
坂の上の雲ですが、日暮れに握手・日英同盟ということで1902年頃、秋山真之(本木雅弘)は海軍学校戦術の教授となっています。暇さえあれば戦略書を読んでいる真之は、あらゆる兵法に通暁しております。万巻の書を読み、歴史の戦争を研究すれば、戦術というものは見えて
一言居士!スペードのAの放埓手記
2010/12/12 11:43 PM
うわあ・・本日はいよいよ子規様が?日清と日露の戦争に挟まれたこの時期に逝かれたんですかあ。感慨深いですねえ。でも、飛ぶ鳥落とす勢いの登る朝日の大日本を背景に、病に負けずにしっかりと人生の足跡を残した子規様の堂々人生!そこん所をカツモクして拝見いたしま
真田のよもやま話
2010/12/13 12:04 AM
これまで3人が明治という荒波の時代をどのように生き抜いていくかをテーマとしたドラマの中で、重要な一人である正岡子規が亡くなります。これまで東京・根岸の病床六尺と言われていた子規庵で様々な執筆活動を行ない、いつも人々が集まる場所でした。それによっていつ
あしたまにあーな
2010/12/13 12:06 AM
※この記事はBS視聴の「坂の上の雲」第7話(2010年度2回目放送分)の感想です。 地上波視聴でまだご覧になっていない方はネタバレになるので読まないでくださいね〜。 なお、この記事...
見取り八段・実0段
2010/12/13 6:31 AM
第七回「子規、逝く」明治35年、海軍大学校の教官をする真之のもとを訪れた高橋是清と八代六郎は、真之を華族女学校の活人画の会場へ連れ出す。真之はそこで、稲生季子に出会う。...
日々“是”精進!
2010/12/13 11:46 PM
秋山真之は来たるべき戦争を予感し、教え子に実践演習を行わせる。 この地道な積み重ねが、日露戦争の勝利につながるわけね。 『手習いは坂道に車を押すが如し』という。 僕も論文を読み、修論を書き、その...
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
2010/12/14 6:46 AM
ダンナが腰痛で仕事を休んでます。あれぇ?網戸洗いと窓拭きしたのはてんぽ〜なのになんでダンナが腰痛?部屋にこもってるんでメール更新。一言だけ・・・・・になりますが・・...
徒然”腐”日記
2010/12/18 12:23 PM
あらすじ真之(本木雅弘)は華族女学校の活人画の会場へ連れ出され、稲生季子(石原さ
青いblog
2010/12/19 9:28 PM
前のみを見つめてあるく。明治三十五年七月。海軍大学校が設立。真之は初代教官に任じられた。八代六郎大佐もいる。兵棋練習。作戦の演習。それぞれが重責を担い模擬戦。冷静な判断...
strの気になるドラマ 気になるコト