Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
『天地人』 将軍誕生
またサブタイトルに文句を言うようですが、「誕生」って何かおめでたいひびきではないでしょうか。
あれだけ悪役扱いした家康が征夷大将軍に就任するのなら、「徳川幕府開く」とか、何か他の言い方のほうがふさわしいような・・・?

それはとにかく 、書状で景勝に側室をすすめた菊姫は、京の屋敷で暮らすうちに病になります。
しかし、お船には病気の竹松のため、米沢に帰るよう指示。
お船の顔を見たおかげで、竹松の身体は少し回復にむかったようす。
が、菊姫自身は喀血してしまいます。

いっぽう、景勝と兼続は、家康へ将軍就任の祝賀を述べるため江戸に。
そこへ菊姫の悲報が届いたため、景勝は激しく動揺します。
兼続は謁見は自分がつとめるので、殿は菊姫さまを見舞うため京へ、と進言。
景勝は馬を飛ばしました。

主君もいないまま祝賀を言上する兼続は、家康の側近になりあがった遠山にとがめだてされ、例によって反論を展開しますが、家康は病の妻を見舞いに行ったなど名目ではと疑っていました。
それを真実であると伝え、さらに身内の見舞いも大事なことであり、天下をおさめるならその点も考慮してほしいと論じますが、家康は納得しないよう。
そこへ唐突にあらわれた政宗は、南蛮マントを披露したりして家康に語りかけ、なぜか兼続に助け船を出したみたいな・・・?
自分も警戒されているので、上杉とも連携しようとか考えているのでしょうか。

京へついた景勝は、病の菊姫を励ましますが、かえって側室の件の念をおされました。
養子を・・・との景勝の曖昧な言い方を、菊姫は「いまの上杉家に来てくれる養子がありましょうか」と、きっぱり否定して、気丈にも最後の気迫で景勝を説きます。
この姫も武田家から輿入れして、子供ができないまま長く京での人質生活を送り、いままた病に倒れて、ほんとうに哀れな女性ですが、景勝の愛情を信じるゆえの説得がまた悲しく思えます。

さらに景勝が大坂の秀頼に謁見する日に、ついに菊姫は他界したとの知らせがとどきました。
初登場のころは、弓を稽古するなど溌剌とした姿だっただけに、年月と運命の複雑さを思います。
この女性も退場してしまっては、さらにドラマを見る楽しみが減りました・・・。


posted by: ふるゆき | 天地人 | 22:24 | comments(6) | trackbacks(13) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:24 | - | - |
こんにちは♪
菊姫がとってもキレイだっただけに退場が惜しまれます〜。
側室は誰だったんでしょうね。
後姿だけだったのが気になりました。
| ミチ | 2009/10/18 11:23 PM |
ミチさん、いつもありがとうございます。
菊姫は最後の悲壮な決意もあわれでしたが、退場はほんとうに残念です。

そうそう、側室は後姿だけで、なんだかこれはこれで気の毒になりました。
来週は実頼の身に騒動が起こりそうで気になります。
| ふるゆき | 2009/10/18 11:35 PM |
>「誕生」って何かおめでたいひびきではないでしょうか。

もっともです。。。その通りだわ〜。
この大河では、家康の事は全くおめでたい感じじゃ
ないのにね〜^^;
しかも、その将軍誕生の話はほとんど無かったし。
いっその事、毎回のお題字をサブタイにすればいいのに(^▽^

今週は菊姫の話だって事だけで良かったと思います。
この奥さんも恵まれない人生でしたでしょうね。
実際、景勝にあんなに大事にされていたか
どうかも解らないし。。。
お気の毒な最後でした。
そして、目の保養がまた1人いなくなっちゃいました(; ;)
| くう | 2009/10/18 11:52 PM |
くうさん、今週もありがとうございます。
サブタイトルのことも、ご同意くださり感謝感激です。

>いっその事、毎回のお題字をサブタイにすればいいのに
あはは、まさにそのとおり。
ずいぶん今よりはましになりますよね。

菊姫は武田の誇りを胸に生きていたのではと思うのですが、あんなにも長いあいだ京にとどまっていたのは辛いでしょうね。

本当に絵になる女性が退場して、その点も悲しいですよね。
| ふるゆき | 2009/10/19 12:04 AM |
今回のサブタイトルもイマイチでしたね。
何か内容と違うような・・・。

ともあれ、菊姫の逝去・・・
とても悲しかったです。
比嘉さんのブログにも心境が綴られていました。

次回は実頼のエピソード。
追放って、凄いことをしでかしそうです。
| BROOK | 2009/10/19 6:33 AM |
BROOKさん、今回もありがとうございます。
教えてくださった比嘉さんのブログ、いま拝見しました。
菊姫の生涯を演じる女優としての責任感や、悲しい運命だった菊姫そのひとへの思いがつづられていて感動しました。

実頼は今回、「与六と与七」のときとは違って、かなり本質的な政治姿勢で議論していましたから、このままではすまない空気が感じられましたね。
| ふるゆき | 2009/10/19 7:52 PM |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
2009/10/18 10:30 PM
物語はしばし戦の状況から人間の内面をクローズアップしたものに変わっていきます。今回は人間の生きる尊厳を改めて感じる回となりました。まずその始めが景勝の正室であるお菊です。お菊は自身が側室の子供である武田勝頼の妹という身であることで肩身の狭い思いをし
あしたまにあーな
2009/10/18 10:44 PM
天地人ですが、菊姫(比嘉愛未)が病死します。徳川家康(松方弘樹)が征夷大将軍となり江戸に幕府を開きますが、淀君(深田恭子)は特に有効な対策も思いつきません。上杉としては徳川、豊臣どちらにつくかですが、直江兼続(妻夫木聡)は家康のご機嫌伺いもしておく現
一言居士!スペードのAの放埓手記
2009/10/18 10:52 PM
竹松が病気〜ええっっま・・まさか大河ドラマ「天地人」公式ページ菊姫(比嘉愛未)さまをお守りするのが私の役目ですホントは今すぐにでも飛んで帰りたかっただろうに〜お船(常盤貴子)。。菊姫は〜私の命である!!と米沢にお船を帰す。いいとこあるじゃな〜〜い菊姫
・*:・ふわゆら生活・:*・
2009/10/18 11:08 PM
とても評判の良かった「JIN-仁−」再放送で観たけど 確かに面白かった。評判通りの面白さでした。 視聴決定だけどドラマは一日ひとつと決めてるからなあ・・・。 江戸時代の価値観で現代外科医療を見れば、 外科医は人殺しと変わらないと云うのもうなずける。
ぱるぷんて海の家
2009/10/18 11:18 PM
あらすじ 兼続(妻夫木聡)の息子・竹松(加藤清史郎)の具合が悪くなり、お船(常盤貴子)が京から米沢に戻る。一方、家康(松方弘樹)は、征夷大将軍に任じ
青いblog
2009/10/18 11:45 PM
徳川は豊臣家への新年の挨拶にも来ず、上杉もまた困窮のため上洛できなかった。二月には家康は征夷大将軍に任じられ、江戸に幕府を開く。その祝いのための謁見に出向く事になった兼続を実頼は「義がない」と責めるが、兼続は「今は生きる事が大事」と答えるのだった。上
見取り八段・実0段
2009/10/18 11:53 PM
今回は、登場回数の少なかった菊姫がお亡くなりになるお話です。景勝は菊姫の文を読んでも会いに行こうともしなかった割に、病の知らせを聞くと将軍謁見を欠席してまで菊姫のもとへ駆けつけます。豊臣家への人質、という事情があったにせよ景勝ってあんまり菊姫のことを
さくら色通信
2009/10/19 1:28 AM
何を描きたかったのか分かりません(´・ω・`)景勝の側室があーだこーだで終わってしまった印象です。【本日の流れ】・菊姫から、側室を持つようにとの文が景勝に届く・竹松の病が悪化し、菊姫の計らいでお船が米沢へ帰ることに・年が明けて諸大名が秀頼に挨拶するも、
山南飛龍の徒然日記
2009/10/19 5:44 AM
    第四十二回「将軍誕生」兼続の息子、竹松が病に倒れたことを聞いた菊姫は、お船に米沢へ帰るよう命じる。お船は菊姫の心遣いに感謝し、米沢へ急ぐ。そんな中、征夷大将軍に任じられた家康が江戸に幕府を開いた。景勝と兼続は、家康の求めに応じて江戸に向かうこ
日々“是”精進!
2009/10/19 6:00 AM
今日はお船(常盤貴子)より菊姫(比嘉愛未)ですね。 菊姫より、お船は子供が病気なので米沢に帰るよう言われるが、姫を置いていけないというお船は抗弁する。しかし、菊姫は命令だと言ってお船を米沢に帰らせる。 菊姫がなくなり、肩を落とすお船。お船は菊姫の手紙を
V36スカイラインクーペが欲しい!
2009/10/19 6:17 AM
相変わらず上杉家にとっては厳しい毎日。でもこれで戦争のない平和な時代が訪れるのなら、いろいろ不平不満はございましょうけど大所高所から考えて、これもひとつの雨降ってジ・アルフィー!なのではないかとおお〜〜〜。{%うーん…(シクシク)hdeco%}
真田のよもやま話
2009/10/19 8:50 PM
一度はこう言いました。豊臣家のために逆賊を討つという家康の大義名分。。豊臣家222万石→65万石へ。豊臣恩顧の大名を懐柔し。。慶長七年(1602)7月。仙桃院が景勝に渡した菊姫の文。。側室をと。。養子を迎えるという景勝に、「謙信公の二の舞となるつもりか」と。。
strの気になるドラマ 気になるコト
2009/10/19 9:04 PM
豊臣家は、関ヶ原の戦ののち約65万石のいち大名へと落とされた…時は慶長8(1603)年、家康は齢・62にしてついに征夷大将軍という位を与えられることになる。江戸幕府が開かれるのだ…それでも、まだ戦国時代は幕を引いたわけではない。火種は残っている…家康はまだそう
政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜