Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
BS熱中夜話「関ヶ原」前編
JUGEMテーマ:日記・一般
関ヶ原 1 
BS熱中夜話で関ヶ原合戦をテーマに放送していたので、見てみました。
合戦前夜における東西両軍のMVP武将を決めるというのがメインでしたね。大河ドラマ『天地人』も関ヶ原前夜ですから、盛り上げる意味もあるのでしょうか。
そんな番組内容に合わせたというほどではないのですが、東西両軍の武将を4人づつイラストに描いてみたのが上の画像です。
イメージ的に似てないのはご容赦をですが、左上から横へ大谷吉継・井伊直政・黒田長政。
中段が左から本多忠勝・福島正則。
下段も左から島津義弘・宇喜多秀家・島左近です。

番組では東西・・・というかほとんど西軍ファンの参加者がトークバトルして、上記のように東西それぞれの大将である徳川家康と石田三成がもっとも信じ、たよりにしたMVP武将を決めるということに。
それもキャスターの田丸さんがジャッジする展開でした。
西軍は、抗論あったものの、やはり大谷吉継でした。ある参加者が言ってましたが、たしかに島左近は石田家の家臣なので、三成の補佐をしたりするのは当然の面もありますね。
宇喜多秀家の奮戦はみごとですが、やはり戦略眼などは大谷吉継が高いかも。

東軍は、福島正則の小山会議での真っ先に「内府にお味方いたす」発言と、清洲城にあった兵糧米の提供が大きいポイントにありました。前者は文句なしですが、兵糧米は東西をはるか九州から天秤にかけていた鍋島直茂も貢献したはずですが、献じたのは秀忠ひきいる徳川別働軍でしたっけ。
それはともかく、西軍武将を寝返らせたという功績は、やはり小早川秀秋を調略した黒田長政のほうが、脇坂・小川・朽木・赤座を調略したという藤堂高虎よりも、巨大な決定打のぶん大きいように思えます。でも、事前に書状をよこしたという脇坂はともかく、その他の三大名はそこまで調略が完璧に進んでいたのでしょうか?
まあこういう議論は完全な結論は難しいし、同じ趣味の仲間とワイワイやるのが楽しいもの。

番組では、中ほどに「聖地巡礼」と称して、参加メンバーのうち3名が関ヶ原古戦場を実際に探訪する映像もみせていました。
行ってみると同じ目的の巡礼者がいて、しかも自前の甲冑を着込んで中馬大蔵という薩摩武士になりきって探訪するという相当に熱心なベテランでした。こういう何回、何十回も来ているというまさにマニアも多いとか。
自分も関ヶ原合戦が好きだけど、岐阜市在住ですぐ行ける距離なせいか、3回しかありません。
やっぱり凄い人たちがいるものですね。

次回はいよいよ合戦当日編ということで、どんなトークが繰り広げられるか。また関ヶ原探訪も後編で、島津軍の撤退ルートを自転車で(?)たどるとかで、来週の放送が楽しみです。
posted by: ふるゆき | 歴史・旅行 | 21:32 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 21:32 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://furuyuki.jugem.jp/trackback/691
トラックバック
2009/09/12 10:53 AM
茨城・笠間の神社で秋恒例の菊まつり ‎17 時ž...
よしこの出来事