Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
『天地人』 与六と与七
御館の乱後に謀反をおこし、景勝がてこずっていた新発田重家が、ようやく平定されたとナレーションですまされました。これで越後も平和になったそうですが、またも使者が上洛することに。
その使者には、兼続の弟の実頼が選ばれます。

聚楽第で関白秀吉に謁見した実頼は、献上品とともに和歌を披露したりしますが、それが秀吉の側室となっていた茶々の目にとまりました。
信長の姪で秀吉の寵愛を受ける茶々は、実頼に小国でなく大国と改めるよう勧めます。
実頼が躊躇するのはもっともで、源氏の名門を自負する小国家に婿養子となった実頼は、故郷でも自慢げに源平合戦期の鍬形兜をみがく怖い妻に頭があがらないのでした。

しかし、結局その名にくわえ官位まで秀吉から受けてしまい、春日山に帰ってから兄の兼続に厳しくとがめられました。小国家の由来のせいか、朝廷から勝手に官位を受けた義経が、兄の頼朝に忌避された話を思い出します。
兼続にはめずらしく、口ごたえする実頼に鉄拳制裁までしたため、周囲も驚きました。

これまた珍しく、報告をうけた景勝が、いささか大岡裁きみたいな判断力をしめし、官位は受けて苗字は自分があたえたとせよと指示してことを収めます。
その後、またまた景勝も兼続も上洛して、秀吉の泣き落とし(?)もあり結局は、それぞれが官位も受けることに。
実頼は、幼い日の与六と自分を回想し、思いに沈みます。

いっぽう、利休の茶室に招かれた兼続は、なんと徳川家康と席を同じくすることに。
こんどは家康から愛の兜の由来を聞かれた兼続は、越後の民への仁愛などおなじみの文句を説くと、家康は「それで乱世が治まるかな」と、ストレートに疑念を返しました。
これは上杉を牽制したつもり、あるいはその力量をはかったという伏線なのでしょうか?

それはともかく、実頼は兼続に、自分を京に残してほしいと懇願します。兄の影では成長できないと。
驚く兼続でしたが、これを承知しました。
そして故郷へ帰り、お船に京での出来事を述懐していると、お船から懐妊したことを告げられて喜びにひたるのでした。
来週は伊達政宗が登場するようです。役者がそろった、といえると良いのですが。

 
posted by: ふるゆき | 天地人 | 22:21 | comments(4) | trackbacks(18) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:21 | - | - |
こんにちは♪
源氏の末裔の「小国」という姓を誇りにしていたように見えた小国家の面々でしたが、「大国」という姓に変わっても文句は出ませんでしたね。
やっぱり関白に貰った姓というのは源氏の末裔云々っていうのよりもありがたかったのかしら〜?
| ミチ | 2009/07/05 11:13 PM |
ミチさん、いつもありがとうございます。
おっしゃるとおり、私も小国家の反応が意外でした。関白から官位とともに与えられたので、納得したのでしょうか?
あるいは、これから直江家以上の出世が見込めそうだから喜んだのでしょうか。
来週からは伊達政宗という油断ならぬライバル出現となるようで、少し期待したいです。
| ふるゆき | 2009/07/05 11:20 PM |
おはようございます。

漸く茶々も登場し、次回は政宗の登場・・・
ここからが面白くなりそうな気もしますが、
油断禁物ですね。
| BROOK | 2009/07/06 6:30 AM |
BROOKさん、今週もありがとうございます。
この時代の有名人というか、他の戦国大河でも注目される人物が次々と登場するようなので、役者がそろった芝居を期待したいですね。

奥州の暴れん坊的イメージで伊達政宗も出るようなので、「愛と義」の上杉に対し、冷徹な青年武将らしい演技で対抗してほしいです。
| ふるゆき | 2009/07/06 9:40 PM |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
2009/07/05 10:42 PM
妬んでおるのか。私が兄上を差し置いて官位をいただいたことをわしはもう、与七ではござらぬ!源氏の流れを汲むらしい小国家に婿養子に入った与七実頼は、妻や義父母に出世をせっつかれて焦っていた。景勝の名代で京へ上った実頼は秀吉から新しい姓「大国」と官位を賜っ
見取り八段・実0段
2009/07/05 10:43 PM
またまた今回も「愛」と「義」の啓蒙ドラマですか。 愛の解釈も義も説明も何度聞いてもほとんど理解できないこんなワタスでごめんなさい。 しかし最近は啓蒙と云うより開き直ってるようにも感じるのですが。 仁愛とか越後の民のためとか、いちいち屁理屈言わないと
ぱるぷんて海の家
2009/07/05 10:45 PM
天地人ですが、直江兼続(妻夫木聡)に妹ができます。弟は上洛して官位をもらいますが、茶々(深田恭子)の「小国より大国の方がいい」という気まぐれで名前まで変わります。(以下に続きます) 
一言居士!スペードのAの放埓手記
2009/07/05 10:57 PM
 先週は楽しみにしていたお茶会のシーンが途中で切れちゃって、なんだか肩すかし〜。でもその分、秀吉様vs家康様の濃厚な化かし会いがみられてちょっと留飲が下がりました。にっこにこしながらお互いに匕首を忍ばせている緊張感。濃厚重厚なベテランの味わい、やっぱ
真田のよもやま話
2009/07/05 11:04 PM
猿と狸の化かし合い。信長が死んで、秀吉と家康の天下争い。。天正十五年(1587)10月、新発田を攻め、上杉、越後全土を平定。。惣右衛門は、よしとの間に子を。。兼続の妹。。兄ではなく父にならねばの。。と。。お船もいるのに。。 与七実頼は源氏の流れを汲む小国家に
strの気になるドラマ 気になるコト
2009/07/05 11:05 PM
与七。。かわいそうに〜婿養子で肩身の狭い思いしていたのね〜大河ドラマ「天地人」公式ページそれにしたって。。あの嫁の態度はすごすぎ!!ドS度さすがです〜与七に対する「愛」がまぁ〜〜ったく感じられません。。兼続の紹介なの〜〜??もうちょっといい人いなかっ
・*:・ふわゆら生活・:*・
2009/07/05 11:11 PM
「与六と与七」 先週の予告編ではチビ与六とチビ与七が出てきたので、またカワイイ姿が見れるのかと期待していたらほんの数秒しか出てこなかった・・。NHKに釣られました・・・。 いつのまにか与七も結婚して実頼っていう名前になってたんですね。 しかも源氏の流れ
ミチの雑記帳
2009/07/05 11:26 PM
小国家へ婿養子になった与七。源氏の流れを継ぐ由緒正しき家系ということで家族から様々なプレッシャーをかけられます。…というか与七がそんなに役不足ならば初めからそれ相応のお婿さんに来てもらえばよかったんじゃないの??が、しかしそんなみじめな与七に景勝の名
さくら色通信
2009/07/05 11:56 PM
おいおい久し振りの「天地人」レビューだってのに 「独眼竜夫婦」ベクトルかよ。笑 天地人 前編 (1) (NHK大河ドラマ・ストーリー) 火坂 雅志,小松 江里子Amazonランキング:9571位Amazonおすすめ度:Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog
空想野郎の孤独語り
2009/07/06 12:42 AM
今回はなんとなく考えさせられるテーマでした。兼続のいつも近くにいるからこそ、兼続の大きな存在の中に埋もれてしまって自分を出すことができない実頼は、ずっと思い悩んでいたのでしょう。奥方である小国家の娘とその父母のプレッシャーぶりもものすごいものがあり
あしたまにあーな
2009/07/06 5:35 AM
   第二十七回「与六と与七」景勝が越後を平定し、春日山には平和が訪れた。小国家へ婿入りして「与七」から改名した実頼は、妻のお栄や義父母から手柄がないことを責められ、肩身の狭い思いをする。そんな折、実頼は景勝の名代として聚楽第落成祝いの使者となり秀吉
日々“是”精進!
2009/07/06 5:58 AM
あなた様にもしっかりしてもらわねば。 そうだと思わず答えてしまった。今日は沢山出てきて退屈しなかった。若い娘と再婚した兼続(妻夫木聡)の父樋口惣右衛門は、娘との間にできた子供をつれて兼続亭を訪れ、接待するお船(常盤貴子)。都の話をする兼続とお船。弟の
V36スカイラインクーペが欲しい!
2009/07/06 10:30 AM
いやークサイクサイ&#63915; こんなにも安っぽい作りでよいのかのぅ&#63909; 安もの娯楽時代劇そのものではないか。。 身内(与七)を役立たずに仕立ててまで物語を作ることもあるまいにのう。いくら小国家が名家であっても今や筆頭家老の弟である婿様に向かっ
毘と龍&義と愛
2009/07/06 11:44 AM
大河ドラマ『天地人』第27回:与七と与六  与七と与六---兄弟の愛憎、複雑な心模様に感動----なんてことはありませんでした。 【 う〜〜ん 】  冒頭のお習字は『猿と狸』で秀吉と家康の物語がメイン扱いだけど、サブタイトルは「与七と与六」  出世街道まっ
子ソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ
2009/07/06 12:05 PM
まんまと秀吉の術中に嵌った実頼ですが、出来過ぎた 兄を持った悲哀を描きたかったのでしょうか{/eq_2/} 樋口与七改め小国実頼は兼続に次ぐ領地を与えられて いたほどの武将なのです{/fuki_oshirase/} 自分の考えをしっかり持っていた人物だと僕は確信し ています{/face
函館 Glass Life
2009/07/06 7:19 PM
相変わらず説明不足と言うか、何と言うか・・・(;^_^Aアセアセ・・・【本日の流れ】・ナレーションで新発田の乱終了。越後平定・兼続父の子供誕生・実頼、妻とその父母から小国家の婿として不甲斐ないと責められる 景勝の名代として実頼が上洛することに・実頼上洛。茶
山南飛龍の徒然日記
2009/07/06 10:41 PM
#「与六と与七」
休羽捫虱堂
2009/07/10 1:52 PM
あらすじ 天正15年(1587年)、景勝(北村一輝)の名代として上洛した実頼(小泉孝太郎)は、秀吉(笹野高史)に謁見(えっけん)する。秀吉の側には茶々(深
青いblog