Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
『天地人』 第2回「泣き虫、与六」
雲洞庵での修行が続き、おさない樋口与六は他の小姓たちにまじって頑張っています。
ある日、父の惣右衛門が坂戸城の家老らと訪れ、鉄砲の試射を見せてくれました。
笑顔で与六を抱き上げた父でしたが、あわてて真顔になり下ろしました。

惣右衛門は京の干菓子も持参していましたが、与六はひとつ食べただけで、あとは「母上に」といって、帰る父に預けました。うなずいた父は、「母上はお前を気にかけておった」と、言ってくれます。
そのあと与六は又五郎とケンカをしてしまい、素直に謝らなかったためか、和尚に食事抜きを言い渡されます。
空きっ腹をこらえて、おそらく家の方を見つめる与六に、喜平次は言葉をかけようとしますが、「喜平次さまの小姓になりとうはなかった!」と言われうなだれます。手にはおにぎりを持ってきていたのですが・・・。優しい言葉をかけるのに不慣れなようです。

とうとう与六は、真夜中に吹雪のなかをほおかむり一つで家を目指して寺を出てしまいます。
これに気づいた喜平次は、寝ていた和尚に相談しますが、「喜平次どのの決めることです」と言われました。(何だか和尚は布団から出たくなかったみたいにも見えました…?)

与六は家にたどりつき、母も一度は中に入れてくれますが、寺をとび出して来たことを知ると、幼いわが子を外に出し、帰るよう言います。
与六は泣いて戸をたたき、母もつらさに涙を流しますが、開けようとはしません。どちらも悲しさに泣いているそのとき、喜平次が蓑をかぶった姿で、与六を迎えにきました。
「もう歩けぬ」と言う与六に、喜平次はだまって背をかがめました。そして幼い家臣をおぶって歩き出したその後姿に、母のお藤は泣いて手を合わせるのでした。

こんなに長い道のりだったのかと思うくらい広々とした雪原を、与六をおぶった喜平次は歩きつづけます。
そして背中で母を思って泣く与六に、喜平次は自分の言葉で「そなたが来てくれて、ほんとうにうれしかったのだ。わしの側にいてくれぬか」と、語りかけます。喜平次さまは泣かぬのか、と問われて「上に立つ者は泣いてはならぬ」との、決意も。
これを聞いた与六も、「喜平次さまのおそばには与六がおる!」と宣言します。
わかっていても泣けるシーンでした。二人とも達者な芝居で見せます。

それから数年後、いまは武田領となっているあの川中島に、成長した与六と又五郎がやってきます。
しかも、武田の重臣である高坂弾正をまじかに見てその雑兵らに追われたり、けっこう大胆。
信玄は上洛の途につき、三方が原で徳川軍を破ったとの報告を受け、岐阜にいる織田信長や木下藤吉郎は対抗策を練っていますが、これが上杉とどう関係するのか、成長した喜平次も最後に登場して、またも来週が楽しみになりました。


天地人2
今度のイラストは、女性もいるのでカラーで描いてみました。でも仙桃院はあまり似てません。(他が似ているという意味ではないですが)やはり女性は難しいかも…。喜平次は、第1回の狩り装束がよかったのでその姿で。あと主人公もと思ったのですが、ちいさく雪ん子スタイルになりました。与六が不満顔にみえるのは、「ワシはこんなとこに描かれとうはなかった!」と、言いたいのかもしれません(笑)。
posted by: ふるゆき | 天地人 | 21:39 | comments(4) | trackbacks(14) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 21:39 | - | - |
ふるゆきさん、こんばんは。
とうとう幼年時代が終わってしまいましたね。

>何だか和尚は布団から出たくなかったみたいにも見えました…?

ワタシもちょっと思いましたよ(笑)
いくら躾のためとはいえ
あんな小さな子を「飯抜き」や
夜中に放り出したりするくらいの
クワセモノ坊主ですもんね。

>武田の重臣である高坂弾正を

ビックリですね、老けたゲンゴローの登場には!?

>ワシはこんなとこに描かれとうはなかった!」

そりゃあないでしょう?(笑)
| なおみ | 2009/01/11 10:03 PM |
なおみさん、いつもありがとうございます。
ほんとうに幼年時代が、ずいぶんと早く終わってしまいましたよね。もう少し、幼い主従を見たかった気もします。
和尚は先週も箱詰めの饅頭をよろこんで食べていましたね。

高坂弾正の登場は、なんとも驚きでした。しかも成長した与六が川中島の見学、いや偵察(?)に来たらさっそく出てくるとは。
来週は、またサプライズがあるのでしょうか。
| ふるゆき | 2009/01/11 11:21 PM |
こんばんわ。
今回のイラストはカラーなんですね♪
与六がとってもかわいらしいです。

与六と喜平次のやりとりのシーンは、あたしも感動しました。
次回は殿の初恋とか・・・一体どんな展開になるのやら気になります♪
| toku | 2009/01/14 1:10 AM |
tokuさん、TBにコメントもありがとうございます。

本当に与六と喜平次の二人は、見せる演技で素晴らしかったですね。
もう少し子供時代でも良いかな?と思ってしまいました(笑)。
来週はタイトルが気になるものですが、天下の情勢もどうなるか注目ですね。
| ふるゆき | 2009/01/14 8:14 PM |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
2009/01/11 9:44 PM
第二回「泣き虫、与六」1564年冬、5歳の与六は喜平次と一緒に越後上田庄の寺「雲洞庵」で修行生活をしていた。坂戸城では、喜平次は大将の器であり、与六は北天の王を守る北斗の七星だと輝虎が姉の仙桃院と語り合う。2人の思いを知らない与六は生意気な性格で、住
日々“是”精進!
2009/01/11 9:46 PM
天地人が全47回であることが発表され、心なしか話の展開が早いような気がしてなりません。なんでもNHKの思惑で12月にドラマをやるために、どうしても11月中に終わらせる必要がある...
あしたまにあーな
2009/01/11 9:57 PM
天地人 前編 (1) (NHK大河ドラマ・ストーリー)火坂 雅志,小松 江里子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る ウェブでも視聴率的にも大反響だった→天地人第1話!いよいよ2回目ですね。・・・早いですね、一週間。今始まった事ではないんですけど「大河」レビューで
ブルー・カフェ
2009/01/11 10:09 PM
5才・・・ 母親に甘えたい盛りだよなあ 与六が自分で紙に描いた母親の顔を眺めている場面 雪の中あるいて母親に会いに行き母子...
日本妄想協会 paradigm shift
2009/01/11 10:27 PM
それを決めるのはワシではありません。喜平次さまが本当に与六を家臣としたいかどうかが大事。素直な気持ちをお伝えなされ。雲洞庵で修行を続ける中、母と無理矢理引き離された与六は意固地になり、周りと打ち解けずにいた。まだ意地を張っておるな。そのような心根では
見取り八段・実0段
2009/01/11 11:47 PM
「天地人」の読み方なんだけど、ずうっと「てんちじん」と思ってたけど、 実際は「てんち・じん」と区切るらしい? ソー云う基本的なことがやっと分かったと言うのにぃ いきなりNHKの発表は 「天地人」例年より2〜3回少ない全47回で完結! 11月22日が最終回
ぱるぷんて海の家
2009/01/12 12:38 AM
とうとう与六は雲洞庵から逃げ出してしまいましたね{/sayonara/} 友達も出来ず北高全祝からも怒られてばかり{/cat_7/} 幼い与六には堪え切れなかったのです。 やっとの思いで家まで辿り着いた与六ですが、事もあ ろうに母・お藤に追い返されてしまうとは… 一方、北高
函館 Glass Life
2009/01/12 4:05 AM
天地人 第2話「泣き虫 与六」「この喜平次の傍にいてくれぬか。いつまでもわしの傍にいよ!」公式HPあらすじはコチラ今回は喜平次の小姓として両親と離れ離れにされてしまった与六が、雲洞庵を脱走するという事件をきっかけに喜平次の傍にずっといると誓ったところ
SOLILOQUY
2009/01/12 8:23 AM
第二話「泣き虫、与六」
休羽捫虱帳
2009/01/12 12:03 PM
天地人「泣き虫、与六」 1564年。 与六は寺で修行中。 こんなところに来たくはなかったと意地を張ったまま生活を送る与六は頑固モノに。 先週から相当頑固モノだったけど、今週も喜平次にタメ口ですねぇ(汗)。 罰で蒔拾いに向かった山の中で、狼の鳴き声でビクビク
ありがとう!、あてつけじゃないよ。
2009/01/12 7:09 PM
与六、脱走 つーわけで、「天地人」第2話、見てしまいました。 天地人 (NHKシリーズ NHK大河ドラマ歴史ハンドブック) ¥998 Amazon.co.jp 今回は、細かいイベントひろったらいろいろあるけど、まあ要するに、与六→兼続へのグローイングアップ回とい
優しい世界〜我が心に迷いあり(β)
2009/01/12 11:26 PM
与六と喜平次の距離が縮まった回でしたね。大まかな流れとしては、逃げ帰った与六を喜平次が追いかけて二人の仲が急速に近づくといった感じの内容でしたが、全体的には割と面白く観られました。色々と気になるところも多かったですけど(笑)という訳で、今回は先に気にな
山南飛龍の徒然日記
2009/01/13 10:29 AM
−− 『あんみつ姫2』 −−  1作目でコケたと思っていたので、まさかの第2作目であります。 【バカ殿ではない】  あんみつ姫(井上真央)を追う悪党どもが、出逢った女にどっちに逃げたかを聞いて「あちらの方へ行きましたよ」と指さされた方へ向かうと
子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ
2009/01/14 1:11 AM
「泣き虫与六」 子役が上手すぎて、涙しました。 だって、まだ五歳だものね・・・お母さんが恋しい年ごろです。 さて、今回のあらすじと感想を交えながら行ってみましょう! (風林火山以来のレビューだ・・・懐かしい!) 与六は喜平次の小姓として雲洞庵で、他の子
ななめ歩き