Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
彦根・長浜紀行 その3
JUGEMテーマ:旅行

「ひこにゃん」「さこにゃん」ら、ゆるキャラの魅力に押されてノンビリした旅行記事になった彦根行脚でしたが、長浜散策もまた楽しいものでした。

ここは、木下藤吉郎秀吉が初めて一城のあるじとなった長浜城があります。
「みつにゃん」のモデル(?)、石田佐吉(少年時代の三成)が有名な「三献の茶」を秀吉にすすめる銅像が駅前にあるのも納得。
また、2006年大河ドラマ『功名が辻』の主人公、山内一豊の屋敷跡も。

ここの城下町も、近江商人の故郷らしく、にぎやかに発展していました。
とくに黒壁ガラス館を中心とする通りや、北国街道に大手門通りが交錯する界隈を歩くと、雑貨店に骨董、甘味屋さんに珈琲店など、時間を忘れてあちこち立ち寄りたくなります。

さらには、なんと海洋堂ミュージアムなんて嬉しいショップまであって、食玩にフィギュアまでお土産にできたり。
長浜城博物館や市内の美術館も良いですし、今回は時間がとれませんでしたが、港から琵琶湖クルーズができるという楽しみもあります。

小さいけど美味しいイタリアンのお店で夕食をいただき、最後までしつこく土地の名産など買い物しながら、歴史ある近江街道の旅を終えました。
まだまだ書き足りないこともあるし、また行きたい名所のひとつです。
posted by: ふるゆき | 歴史・旅行 | 20:25 | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 20:25 | - | - |