Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
彦根・長浜紀行 その1
JUGEMテーマ:旅行

一昨日、彦根と長浜に行ってきました。
昨年の信越紀行、つまり2007年大河ドラマ『風林火山』ゆかりの長野・川中島や謙信公祭りが開催された上越市を探訪したのが楽しかったので、こんどは近江路で戦国の歴史にふれるミニツアーを…と、思い立ったのです。

前回同様、かみさんと二人で岐阜からJRを乗り継いでの「ぶらり旅」をきどったのですが、思いもかけないイベント(?)が待っていました。
私はやはり2006年大河ドラマ『功名が辻』ゆかりの史跡などを訪ねる目的もあったのですが、かみさんは最近めっきり人気が定着のゆるキャラ「ひこにゃん」に会う(笑)という楽しみを抱いていたのでした。

列車の車窓から通過駅を見ているうちに、もう関ヶ原を通過。天下分け目の合戦が行なわれたこの地には、東海道線の車窓から見ても陣地跡などの碑がみえ、参戦武将の名と旗印をかいた看板が立っています。この看板を、3人の若い女性がデジカメや携帯をかまえて、何度もシャッターをきっていました。
最近では「戦国○○」などの有名ゲームにより、武将ファン(?)となった女性が当地やゆかりある城跡などを訪れるという話は聞いていましたが、実際ほかにも若い男女が駅から降りて古戦場に向かっていきました。


米原で乗り換え、すぐに彦根についたのですが、なんだか5月上旬とは思えない暑さ。
遺構そのままで名高い彦根城に向かって歩いたものの、ペットボトルの水を求めずにはいられません。
車で来た観光客も多く、連休とあってなかなかの賑わいでした。
城は天守が何度みても往時そのままの威容で、しかも本丸、二の丸や周囲の櫓も保存されているので、見ごたえ充分です。

徳川幕府の重鎮にして譜代筆頭の彦根藩主、井伊家の赤備え甲冑や武具も見学でき、コースでまわれる博物館や大名庭園の玄宮園など、やっぱり実地にみるとテレビ画面とは味わいが違いますね。
さらに城下町として栄えた中心街には、「夢京橋キャッスルロード」をはじめ、いろんな買い物やグルメが堪能できる場所も。
ひととおり城内の見学を終えた私たちは、暑さしのぎのソフトクリームなど食べながら、こちらも歩いてまわることにしました。

さすがに井伊直政いらい彦根藩35万石の城下町。伝統ある和菓子やお茶、その道具に骨董店などがよく見られ、歴史と文化の奥深さを感じます。
しかし、その彦根を盛り上げる最新のアイテムキャラ「ひこにゃん」が、それはもう城下各所にイラストや人形、各種グッズとなってあふれ、想像以上の人気です。
たしかに赤備えの兜をかぶった白猫の可愛い「ゆるキャラ」なので、手にとって見る観光客なども多く、そのノンビリしたポーズは、見ているうちに笑ってしまいます。

ところが、この「ひこにゃん」を狙うライバル(?)ともいうべき「さこにゃん」なる野良猫キャラが最近この彦根に登場したという情報を得た我々は、そのグッズが購入できるという「戦国丸」という名のお店に向かったのでした。
(この記事、明日につづきます)
posted by: ふるゆき | 歴史・旅行 | 21:36 | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 21:36 | - | - |