Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
『軍師 官兵衛』 最終回「乱世ここに終わる」

 慶長5年9月15日、関ヶ原で激突した東西両軍は、激しく戦いました。

しかし、西軍の石田・宇喜多・大谷勢が少数ながら奮戦して、勝敗は決しません。

焦りの色がでた家康は、長政に使番をだして小早川の寝返りを確認します。

長政の返答は、「いくさの最中に、そのようなことわからぬ。もし小早川が約束をたがえるなら、西軍ともども討ち果たすまで!」というもの。

これを聞いた家康は落ち着きをとりもどし、起死回生の策をとります。

それは、松尾山に大筒をうちこみ、威嚇すること。

これが功を奏し、驚いた小早川秀秋は西軍に攻めかかりました。

かくして一気に形勢は逆転し、三成は戦場を離脱します。


そのころ、如水は手勢をひきいて九州各地を転戦していました。

勝利をかさねた如水軍は、ついに島津氏などわずかの大名をのぞいて九州を征服。

本陣で上機嫌の如水でしたが、善助の持参した書状を見て顔色が変わります。

それは、中央の決戦が関ヶ原の一日で終わった知らせでした。

その後、東軍大勝利の立役者は息子の長政であったことも知ります。


家康は軍勢をひきいて大坂城に入り、秀頼と淀殿に拝謁。

三成や恵瓊をとらえ、謀反人として処刑すると告げました。

縄をうたれて並べられた三成のもとに、長政が現われます。

恵瓊に言葉をかけたあと、長政は三成に陣羽織を与えました。

三成の返答は「天下の決戦をしたゆえ悔いはない」というものでした。


長政は九州に帰還して、家康に激賞され、52万石を得たと如水に報告。

すると如水は、家康が感謝して長政の手をとったのはどちらか問います。

けげんな顔の長政が右手です、と答えると「そのとき、そなたの左手は何をしておった」と如水は質問しました。

 有名な逸話ですが、あっさり終わりました。

その後、如水は上洛して、家康に会います。


家康は如水の九州における活動を見抜いており、すこしは皮肉も言います。

しかし、如水は逆に「どのような天下を作るおつもりか」と聞きました。

「天下は天下の天下。いくさのない泰平の世にする」との返答を家康から聞くと、うなずいてその場を去りました。

その後に、北政所にも会って、大坂のことを語ります。

そして九州に帰り、今度こそ隠居暮らしに入りました。


慶長8年に家康は征夷大将軍となり、ここに幕府を開きます。

それからしばらくのち、如水は病に倒れ、光や長政、善助らに囲まれてこれまでのことを追想したのち、生涯を終えました。

さらにその後、大坂冬の陣が起こり、豊臣家は浪人を集めて徳川軍と戦います。

そのなかには、長政と仲たがいして黒田家を飛び出した後藤又兵衛の姿も。

翌年の大坂夏の陣で、又兵衛は激闘ののち討死しました。

燃える大坂城を観ながら、家康は如水との約束どおり泰平の世にするとつぶやきました。


福岡城では、光が如水の幻影をみていました。

そして、「殿…。よく生き抜かれましたなぁ」と語りかけました。

こうして軍師 官兵衛の物語は終わりました。


最後はいささか走った感じですが、毛利氏との戦いや天下取りは中盤のヤマ場でした。

主演の岡田准一さんは良かったと思います。

できれば、あのヤマ場をもっと掘り下げてほしかったです。

これまで拙い感想記事を読んで下さった皆さん、TBやコメントでお世話になった皆さん、どうもありがとうございました。

またこのような記事を書くことがありましたら、その時もどうかよろしくお願いしまして、今年の大河ドラマ感想のしめとしたいと思います。

posted by: ふるゆき | 軍師官兵衛 | 22:16 | comments(6) | trackbacks(8) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:16 | - | - |
官兵衛が家康に素直に負けを認めるシーンが印象的でした。
その後の家康の表情も、寺尾さんならではの顔の演技だったように思います。

官兵衛が死んだ後の展開がかなり速過ぎてしまって…
ナレーションだけでも良かったですよね。

来年の大河ドラマはレビューしないと思うので、
またアニメ等でご一緒出来る作品がありましたら、宜しくお願いします。
| BROOK | 2014/12/22 6:25 AM |
BROOKさん、いつもありがとうございます。
寺尾さんの表情、たしかに深みがありましたね。
おっしゃるとおり、飛ばしているのに官兵衛の死後が長い構成でした。


やはり来年は、そうですか。
私も同じ思いなので、こちらこそまたアニメなどで、よろしくお願いします。
| ふるゆき | 2014/12/22 6:37 PM |
こんばんは♪
遂に、最終回、終わってしまいましたね。
時間延長しないで、官兵衛の死で終われば、普通の大河でしたが、時間延長したために、急遽、大坂夏の陣まで入れたという気がしてしまいました(汗)
最後は主人公で終わるのがドラマの常識なので、死後11年なのに、幽霊で無理矢理、官兵衛を出してたような?(苦笑)

でも岡田准一さんの官兵衛、とても素敵だったので、ストーリ−はともかく、終わってしまって寂しいです。

来年の大河は、レビュー書かれないのですか(汗)
それは寂しいです。

私はどうするか迷っていて、初回を見て決めようと思います。
今年1年、TBとコメント、お世話になりました(^^)
また再来年、よろしくお願いします(^^)

| ショコラ | 2014/12/22 8:16 PM |
ショコラさん、今回もありがとうございます。
岡田さんの官兵衛は若々しかったし、如水になってからは貫禄もでて良かったと思います。
それだけに、盛り上がりやバランス感覚のとぼしい脚本が残念なドラマでした。

初回を見て決めるのも、いい方法ですね。
ショコラさんが来年のレビューを書かれるなら、また拝見いたします。
こちらこそ1年間お世話になりました。
またの機会ができましたら、どうぞよろしくお願い致します。
| ふるゆき | 2014/12/23 10:09 PM |
>最後はいささか走った感じですが、毛利氏との戦いや天下取りは中盤のヤマ場でした。
主演の岡田准一さんは良かったと思います。

毛利はカッコ良かったですよね〜!
黒田家よりもそっちの方が見応えありました。

官兵衛はさえませんでしたが、岡田くんの演技は素晴らしかったと思います^^

今年も1年ありがとうございました^^
ウチは来年の大河は簡単にツッコもうと思います←もうツッコむ前提

良いお年をお迎えくださいませ〜〜!
| くう | 2014/12/31 10:11 PM |
くうさん、最終回もありがとうございました。
岡田さんの演技や衣装が良かっただけに、脚本や演出が残念でしたね。
毛利側の鶴見さんや山路さんの芝居も、たしかに見ごたえがありました。

次の作品は、くうさんのブログで感想を拝見します。
こちらこそ、またよろしくお願いしますね。
| ふるゆき | 2015/01/01 12:16 PM |









この記事のトラックバックURL
http://furuyuki.jugem.jp/trackback/1487
トラックバック
2014/12/21 11:22 PM
大河ドラマ「軍師官兵衛」最終話は如水は九州征伐へ向けて順調に進めていたが、その頃関ヶ原ではわずか1日で決着が付いたため如水はこれ以上の戦いは無意味と中津へ引き上げた。そ ...
オールマイティにコメンテート
2014/12/21 11:24 PM
12/14衆院選の影響で一週遅れた大河ドラマ軍師官兵衛最終回。 今年の大河は役者がいろんな表情や変化を見せてくれた。 信長という強烈なカリスマに憧れる 純粋で人を疑う事のないウブな田舎武士から始まり、 親友と信じた荒木村重による幽閉で、 人の心の闇の部分を知
西京極 紫の館
2014/12/21 11:29 PM
盛り上がりのない選挙でしたけど選挙は選挙。大事ですから、大切ですから、そのおかげで一週穴が開いたからって文句は言いますまい言いますまい。いろんな予定を先延ばしにしたせいで本日の書き込みがアップアップでも・・・ななな、泣きませんからねえええっ!
真田のよもやま話
2014/12/22 6:18 AM
乱世、終結… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201412210000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】軍師官兵衛 完全版 第弐集【Blu-ray】価格:17,415円(税込、送料込)
日々“是”精進! ver.F
2014/12/22 10:51 AM
『軍師官兵衛』第50回「乱世ここに終わる」(終) 関ヶ原の戦いを制した家康(寺尾聰)と会見する如水(岡田准一)。 「この後徳川殿はどのような世をおつくりなさるのかお聞かせ願いたい。」 家康「天下はそれを治めるにふさわしい者が治めるのがよい。されど
世事熟視〜コソダチP
2014/12/22 7:57 PM
副題「乱世ここに終わる」 新聞ラテ「乱世ここに終わる〜遂に決着!波乱の生涯最後に
ショコラの日記帳・別館
2014/12/22 8:23 PM
第四十九話「如水最後の勝負」はこちら。前回の視聴率は、意外なことに下落して15.8%。ドラマ的に盛り上がりに欠けた(それはこの一年をとおしてもそうだったけれど)回だったとはいえ、ちょっと不満かな。序盤に伏線をはり、後半に対応しながら感動を呼ぶ、という大
事務職員へのこの1冊
2014/12/29 9:50 PM
大河ドラマ『軍師官兵衛』のお時間です。 あらすじ・・・・
みはいる・BのB