Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
『軍師 官兵衛』 第47回「如水謀る」

 慶長4年、重陽の節句に大坂城で秀頼に謁見した家康は、すでに実権を掌握したようです。

西の丸にいた北政所は、如水の進言にしたがって京に隠棲し、そこを家康に譲りました。

如水は、この動きを見つめながら、自分の策を練ります。


慶長5年になると息子の長政は、いっそう家康に傾倒しており、徳川屋敷で歓待されます。

さらに、井伊直政は、長政に家康の養女となった栄姫をめとるよう暗示しました。 

糸は身を引くかたちになり、6月には栄姫が長政の正室となりました。


如水は、長政と語り合い、家康を天下人に押し上げるという息子の言葉にうなずきました。

ただし、如水自身はおのれの行動を策しており、三成の佐和山城に立ち寄ります。

そこで如水は、三成の構想している上杉と呼応する作戦を予想してみせました。

その後、広島城に毛利輝元をたずね、安国寺恵瓊とも会います。

恵瓊は、秀吉の天下を予言した過去を回想し、今度も勝つと宣言しました。


しかし、如水は毛利が恵瓊と吉川広家との対立や、輝元の迷いで分裂していると観測。

そんな情勢を考慮しながら、如水は豊前中津に帰りました。

それからしばらくして、家康が上杉景勝の謀反を糾弾し、会津に出兵すると決断。

この知らせは中津城にもとどき、如水はニヤリと笑いました。


いよいよ関ヶ原前夜の駆け引きも頂点にきました。

来週から長政は関ヶ原決戦、如水は九州平定戦に入ります。

クライマックスの展開を堪能したいところです。


posted by: ふるゆき | 軍師官兵衛 | 20:39 | comments(6) | trackbacks(9) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 20:39 | - | - |
如水が話した策の通りにことが運んでいますが…
そして、ついに如水が兵を挙げることに。
この状況にどう絡んでいくのか、楽しみです♪

それにしても、長政が家康に媚びを売りまくるシーンはまだまだ幼さを感じますね…。
ちょっと展開的にはどうなのかな?と、思いました。
| BROOK | 2014/11/23 8:49 PM |
BROOKさん、いつもありがとうございます。
如水の予想どおりに進んでいるのは、歴史どおりでもありますね。
長政は、いかにも徳川に取り込まれたような描き方でしたが、関ヶ原決戦の前後では独自の動きも見せてほしいです。
| ふるゆき | 2014/11/23 9:34 PM |
如水の言う通りに物事が進みますます黒さが増しました…

>糸は身を引くかたちになり、6月には栄姫が長政の正室となりました。

これ、どうせなら、ただ追い出す展開でも良かったですね。
そうすれば真っ黒黒田な感じになったのに^^;
| くう | 2014/11/24 7:23 PM |
こんばんは。
最終回、1週延期になりました。
総選挙の日に前倒しでバタバタやるより、この方が落ち着いて見られていいと思います(^^)

長政は簡単に家康に取り込まれてしまいましたね(汗)
後に、家康が天下を取るのだから、この判断は間違いではなかったわけですが、このドラマを見ると、とても軽薄そうに見えてしまいます(汗)
離縁された糸が、とても気の毒でした(汗)

ブラック如水に変身した如水の最後の大賭け、期待しています(^^)
| ショコラ | 2014/11/24 7:38 PM |
くうさん、今回もありがとうございます。
歴史どおりの予言で進むのは、あまりサプライズがないですね。

糸は政略結婚の必要上で離縁となったのでしょうが、ドラマでは本人の気持ちが混乱しているみたいで、無理があるような感じでした。
| ふるゆき | 2014/11/26 6:37 PM |
ショコラさん、コメントもありがとうございます。
最終回は延期になったんですか。
そのほうが落ち着いて見れるから良いですね。

長政の取り込まれた感じも、親子の対話も、どこか曖昧な描き方でした。
ブラック如水になって覇権争いのいくさをするのは、当初のテーマとずれてきたような気もしますが、やはりこのほうが黒田官兵衛らしいかも。
| ふるゆき | 2014/11/26 6:41 PM |









この記事のトラックバックURL
http://furuyuki.jugem.jp/trackback/1479
トラックバック
2014/11/23 8:45 PM
大河ドラマ「軍師官兵衛」第47話は如水は家康が天下を狙っている事を察して自らは独自行動をする事を決意する。長政もまた当主として家康に組みして天下へと突き進む。そんな中 ...
オールマイティにコメンテート
2014/11/23 8:45 PM
三成、罠にかかる… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201411230000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】軍師黒田官兵衛伝(2) [ 重野なおき ]価格:616円(税込、送料込)
日々“是”精進! ver.F
2014/11/23 8:56 PM
家康(寺尾聰)によって隠居に追い込まれた三成(田中圭)は反撃の機会をうかがう。 対して、如水(岡田准一)は天下へ名乗りを上げるべく、ひそかに形勢を探り始める。 家康は黒田と関係強化を狙い、長政(松坂桃李)に養女の栄(吉本実憂)との縁談を 持ちかける
ドラマ@見取り八段・実0段
2014/11/23 9:06 PM
寺尾聰 ルビーの指輪 (2000年) 第四十六話「家康動く」はこちら。 前回の視聴率は16.4%と怖いぐらいに的中。さて今回は、如水が「隠居の身でござる」という手札をさらしまくって、その実いろいろと動くお話。息子はたまらなかったろう(笑)。ただ、誰にも気を払う
事務職員へのこの1冊
2014/11/23 10:13 PM
太閤殿下がなくなってからの物語の進行がめちゃめちゃ早くなってきているような気がします。今回は三成と家康との関係がいよいよ深くなっていき、関ヶ原の戦いに向けたプロローグまでが内容となっていますが、前回家康の屋敷に三成をかくまって佐和山城への隠居をすすめ
あしたまにあーな
2014/11/23 11:10 PM
そら黒田家は強いわな、 家臣団に徳川家康と浅井長政が居てるんやもんな! って「信長協奏曲」観てない?? あれって意外に真実を突いてるよね。 先週も書いたように、ドラマの中ではなにやらデッチ挙げて正当化しているけど、 史実は何の非もない糸を、長政が私利私欲
しっとう?岩田亜矢那
2014/11/24 7:17 PM
先週動いた家康様に対して今週は何事か謀られる予感の如水様!なんだか生き生きと若返った感のある如水様、そしてチョイ悪の雰囲気ですよ!チョイ悪オヤジVSチョイ悪狸の知恵比べって感じ?三成様がもっと人たらしで如水様を味方につけてたらまた展開も違ってくるんでし
真田のよもやま話
2014/11/24 7:32 PM
【第47回の視聴率は11/25(火)か11/26(水)追記予定】 副題「如水謀(
ショコラの日記帳・別館
2014/11/24 10:47 PM
大河ドラマ「軍師官兵衛」。第47回、如水謀る。 家康と三成の対立が中央で大きくなっていく。 如水はその中央から遠ざかり、密かに動きつつ状況をうかがう。
センゴク雑記