Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
『平清盛』 第45回「以仁王の令旨」
JUGEMテーマ:大河ドラマ
 治承4年(1180年)、清盛は高倉帝に言仁親王への譲位をせまります。
いよいよ自分の思いどおりに政治すべてを行なおうという意志でした。

前から不遇を囲っていた以仁王は、先の政変で所領を奪われ、さらに不満をつのらせていました。
養母の八条院は、平家の専横に対抗するため、源頼政を味方にしようと考えます。
しかし、頼政自身は話にのってきません。

伊豆では、山木兼隆が時政をおとずれ、譲位の儀式のため租税がいると要求。
時政は、政子らと時がきたようだと語り合います。
が、頼朝のはなった矢は、的をはずれました。
同じころ、奥州・平泉では、義経が武芸にはげんでいました。
義経の矢は、みごと的を射ます。

二月には、ついに清盛の思いどおり譲位がおこなわれ。ここに安徳帝が誕生したのでした。
しかも、高倉上皇が慣例で参詣する寺社を、延暦寺でなく厳島神社と清盛が決めます。
これには、延暦寺が猛反発。仲の悪かった興福寺とも連携し、不穏な情勢に。
うろたえた宗盛は、知盛や重衡に軍勢を手配させます。
これで何とか事態は回避されましたが、清盛は、イライラするばかりです。

白拍子の祇王姉妹をはべらせて酒を飲む清盛。
また、子の宗盛も、重盛の死後まだ1年たたないのに、贅をつくした酒宴をひらきます。
時子にいさめられても、まともに聞きません。
そのあとに来た子の清宗は、宗盛が幼いころ忠正おじうえに作ってもらった竹馬を見せました。
これに記憶を刺激されて動揺した宗盛は、ちょうど来着した頼政の長男の仲綱から名馬をとりあげるという暴挙に出たため、さすがに頼政も憤激。
そんなおり、八条院は、頼政に新宮十行家という人物をひきあわせます。
こうして、以仁王の令旨を諸国の源氏に発するという計画ができました。

伊豆の頼朝は、この令旨に驚き、読み終わった手がふるえていました。
しかし、清盛は、仏御前という白拍子を寵愛し、福原遷都を考えていたのです。

いよいよ大逆転のときが迫ってきました。
盛国は憂いの表情ばかりでしたが、諫言しないままでした。
もうとことん同じ修羅の道をゆく覚悟なのでしょうか。
来週は、まさにふたたび動乱の始まりとなります。
そして最終章が幕を開けますね。
posted by: ふるゆき | 平清盛 | 22:01 | comments(6) | trackbacks(16) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:01 | - | - |
何かもうね〜…ついにボケたような爺さんになってしまって、
それでも権力に憑りつかれている人間の悲しさを感じました。
清盛の老いとともに堕ちていく平家。
もうどうにもならないような状態がよく表れています。

源氏は若々しくて勢いがある。
これからは逆転ですね。
平家を最後まで見守ります。
| くう | 2012/11/19 1:31 AM |
宗盛が忠正を思い起こすシーンは良かったと思うのですが、
そこで改心せずに、まさかあのような暴挙に出るとは…。
ドラマ上ではこれからの出来事はあれが引き金となったと考えて良いのではないかと。
棟梁としての器が無かったんでしょうね。

次回はいよいよ源氏の挙兵…
楽しみです。
| BROOK | 2012/11/19 5:17 AM |
くうさん、いつもありがとうございます。
まさかここにきて祇王らの平家物語にあるフィクションまで使うとは思いませんでした。
でも、権力欲にとりつかれた清盛像は、きついほど出ています。

ついに諸国の源氏に令旨がまわったことで、最終章の幕があきましたね。
成長した義経の活躍が見たいのですが、どうも高速で省略な源平合戦となるような気がしています。
| ふるゆき | 2012/11/19 7:40 PM |
BROOKさん、今回もありがとうございます。
このドラマはいろんな伏線や回想シーンを使いますが、忠正おじさんとの幼い日の思い出を想起しながら、名馬をとりあげるような歪んだストレス解消行動に結びつけるとは思ってもみませんでした。

頼朝の挙兵により、関東の風雲が起こりますが、弓の腕で少しだけ不安を演出したのは面白かったですね。
| ふるゆき | 2012/11/19 7:44 PM |
>盛国は憂いの表情ばかりでしたが、諫言しないままでした。
>もうとことん同じ修羅の道をゆく覚悟なのでしょうか。

ほんと、盛国ももはや諌言できないのでしょうかねえ。
時子と離れているし、もはや誰も清盛に諌言できないのかもしれませんね(汗)

宗盛はどうしようもないし、もはや平家が滅びるのは必然みたいになってきましたね(^^;)

令旨が出て、次回の源氏の動きが楽しみです♪
| ショコラ | 2012/11/20 5:52 PM |
ショコラさん、コメントもありがとうございます。
盛国は、いかに清盛と同じ道をゆく決意でっても、ここまで傲慢な行動が出たら諫言すると思ったのですが……。
時忠さえ、あきれて皮肉を言っていましたが通じませんでしたよね。

延暦寺などの動静にそなえて軍勢を出した知盛や重衡は、のちの合戦でもそれなりの功績をたてるはずですが、棟梁の胸盛があのようすであっては、とても源氏の再起に対応できそうもないですね。
| ふるゆき | 2012/11/20 8:15 PM |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
2012/11/18 10:22 PM
大河ドラマ「平清盛」。第45回、以仁王の令旨。 前回の政変により、世は清盛のものとなる。 この世の頂に立った清盛は・・・
センゴク雑記
2012/11/18 10:37 PM
迷走の果て破滅への道を確実に辿りつつある清盛様、老いてなお頑張ろうとして世間とずれていくお姿はまるでもう現在の政治家の誰かさんみたいな不インキでございます。一方若き力で源氏再結集をなさんとするハツラツ頼朝様&政子ちゃん、フィクサーとなりつつある時政殿
真田のよもやま話
2012/11/18 10:41 PM
この国の頂に立った清盛(松山ケンイチ)は強引に高倉天皇(千葉雄大)を譲位させ、 我が孫を安徳天皇として即位させる。 後白河法皇(松田翔太)の子・以仁王(柿澤勇人)は源頼政(宇梶剛士)を呼び反平...
ドラマ@見取り八段・実0段
2012/11/18 10:49 PM
第四十五回「以仁王の令旨」   
またり、すばるくん。
2012/11/18 11:16 PM
大河ドラマ「平清盛」第45話は後白河法皇を幽閉した清盛は自らの権力で高倉天皇を譲位させ安徳天皇を即位させた。その横暴に以仁王は源頼政に武力決起するように訴えるが動かな ...
オールマイティにコメンテート
2012/11/18 11:36 PM
来週から始まる決戦を前に、ほんのちょっとだけ狭間の回になった今回のポイントは、なんと言っても平家の没落でしょう。顔も急激によぼよぼしてきて年齢相応になった清盛の前には白拍子が次々とやってきます。まずは祇王と祇女。この2人の舞に清盛は心が奪われ、見た目
あしたまにあーな
2012/11/19 5:04 AM
  第四十五回「以仁王の令旨」後白河法皇を鳥羽離宮に幽閉し、清盛はついに武士として初めて天下の頂に君臨する。清盛は福原にいながら朝廷の人事権を掌握し、高倉天皇に安徳天皇...
日々“是”精進!
2012/11/19 12:49 PM
『平清盛』 第45回「以仁王の令旨」 武士として初めて天下の頂に君臨し、欲にまみれた清盛(松山ケンイチ)の不行跡・非行ぶりが際立ち始めています。 まだ数えで二十歳の高倉天皇(千葉雄大)に譲位を迫り、3歳かそこらの孫・言仁を即位させようとするなどの政治的
世事熟視〜コソダチP
2012/11/19 1:23 PM
武士の世っていうか、平家の世なんだね(^_^;) 邪魔者を一掃してしまった清盛は、自分の好き放題にできる世の中にしちゃったんですね。 弛緩してしまってる清盛は酒を飲んで、白拍子をはべらせ、 国造りな...
よくばりアンテナ
2012/11/19 8:26 PM
令旨は「りょうじ」と読みますな。 令旨とは、律令制のもとで出された、 皇太子・三后(太皇太后・皇太后・皇后)の命令を伝えるために出した文書であり そもそも「令」とは皇太子の命令を伝える文書の事。 それに対して天皇の命令を伝える文書は宣旨・綸旨であり 中で
しっとう?岩田亜矢那
2012/11/19 8:34 PM
「以仁王の令旨」
義風捫虱堂
2012/11/20 12:17 AM
--あってはならぬ・・・  我が意のままにならぬものなどあってはならぬ--!!   「頂点(てっぺん)なんてないのさ、上れば次がくるだけだ」 っと誰かが(リンダマン)がいっとりましたが・(苦笑)...
shaberiba
2012/11/20 5:45 PM
「以仁王(もちひとおう)の令旨(りょうじ)」第45回の視聴率は、前回の10.4%より大幅に下がってしまい、7.3%(関東)でした。記録が残るうちで、大河ドラマの視聴率のワーストを記...
ショコラの日記帳
2012/11/20 9:42 PM
(前話ラストシーン) 言仁が開けた障子の穴を見つめる清盛に 「いかがにござりますか?そこからの眺めは・・」 この祇園女御の声を重ねるところから今話が始まり 「ここはわしの世じゃ!」 清盛はたったひとりで暗闇の中にいた で、今話を締めくくっている。 祇園女
英の放電日記
2012/11/21 7:13 PM
年取ってからの清盛は、どうも貫禄が中途半端のように感じてたんですが、ここに来ていいじゃぁありませんか〜 あの老け込み方。 口角下がっちゃって、しみだらけで、倒される前からもう終わってる感...
青いblog
2012/11/21 8:33 PM
今年の大河もいよいよ終盤。そして今年も残りあと1か月ちょっと。年賀状の準備をせねば…
Flour of Life