Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
『平清盛』 第24回「清盛の大一番」
JUGEMテーマ:大河ドラマ
保元の乱の戦後、信西の権力は、いっそう大きくなっていました。
内裏の修復もおわり、喜ぶ後白河帝へ、信西は平氏の財力による貢献を説きます。

さらに信西は、ながらく廃れていた宮中行事を復活させると言い、その財源は租税を使うとも。
大宰府の原田種直は、わずかの租税しか送らないことが問題視されていました。
清盛は、大宰府におもむき、原田屋敷に乗り込んで談判します。

しかし、原田種直も一筋縄ではいかず、九州の治安悪化を理由に、租税の件はしぶりました。
いったん辞去した清盛は、種直の屋敷に、こんどは兎丸らを送り込みます。
荒々しいことが自慢の兎丸一党に凄みをきかせるシーンは、主役なのに悪辣でかえって面白い?
ついに原田一族を服従させた清盛は、その差し出す年貢を、相撲節会に使うつもりでした。

そのころ、重盛の婚礼も話が進んでいます。
お相手は、平氏に好意的だった藤原家成の娘で、現当主の成親のいもうと。
が、若者らしい潔癖さをもつ重盛は、そういう政治的行動家になった父が許せぬよう。
自然、この婚儀にも乗り気になれません。
その態度を婚儀の席でだし、ついには「お断りしたい」と言い出したのでした。
清盛は、そんな息子を笑顔で庭に投げ飛ばし、姫に無礼をわびて酒をつぎます。
(このあと、盛国と過去の清盛や忠盛の思い出を語る家貞が良い味でした。
婚儀の席で、鶴や亀、蓬莱山などのめでたい語句がつづく謡をうたったり、清盛らの成長に安心したのか、去っていく後姿の背中が丸く小さくなっていました)

いっぽう、源氏では、由良御前の要請で頼朝が統子内親王に仕えるはこびに。
しかし、由良は病にたおれます。
義朝は、信西に「清盛と同じ官位を」と要望しますが、とりあってもらえません。

後白河帝の臨席をあおいで、相撲節会が催されます。
そこには、清盛が大宰府で新たに知った宋からの輸入品の茶が異国情緒満点にふるまわれました。
ごきげんの帝は、相撲の勝者への言葉もさておき、口をあけて笑いました。
そして、清盛を太宰大弐とする、と言いますが。
さらに重大なことに、いきなりの譲位を宣言します。

清盛の出世に憤る義朝は、こう言い放ちます。
「お前も、用がすめば捨てられるぞ」
二人のあいだにできた亀裂は、しだいに深くなっていくようです。
これは、意外にはやく平治の乱が始まる予兆でしょうか。
急流のような時代の変化と、群像劇に注目です。
 
posted by: ふるゆき | 平清盛 | 22:51 | comments(8) | trackbacks(20) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:51 | - | - |
清盛くんがすっかり黒くなってましたねぇ…。
大宰府ではまるでヤーさんのようでしたが駆け引きは面白い^^

平治の乱はすぐそこって感じですね。
まっさかさまに落ちていく感じの義朝が気の毒でした。
| くう | 2012/06/17 11:11 PM |
くうさん、いつもありがとうございます。
清盛は、良くも悪くも別人のように変わりましたね。
大宰府でのやり方は、ほとんど脅迫と利益約束のダークぶり。
でも、きれいごとだけで具体策もない主人公より、こういうきわどい人物のほうが魅力あります。

義朝は、気の毒なくらい差がつきましたね。
それ以上に、懸命に源氏をささえた心労から倒れたらしい由良御前が哀れでした。
平治の乱に向け、時代が加速してますね。
| ふるゆき | 2012/06/17 11:39 PM |
いよいよ平氏の栄華が始まりましたね♪
信西と協力体制の清盛の活躍が目まぐるしく。
対照的な源氏がちょっと可哀相な気もしますが…。

最後の清盛と義朝の対峙が良かったです。
静かに平治の乱へと盛り上がっていきそうですね。
| BROOK | 2012/06/18 5:46 AM |
BROOKさん、今回もありがとうございます。
武力と財力を併せ持ち、きわどい交渉術も使うようになった清盛に、いよいよ「おごる平家」への道が開けたようですね。

義朝は、こんなはずではと肩を落とす姿が、どこか父の為義に似ていて、かなりの焦りが伝わってきました。
平治の乱では、このライバル対決をどう描くか注目ですね。
| ふるゆき | 2012/06/18 6:52 PM |
こんばんは☆

amebloがTB不可能になりまして、
TBでお邪魔をできなくなったのが
大変心苦しきことにて・・・。
またブログを変えるのも面倒で、
そのまま維持で こちらから記事
読みにお伺いしてます。


義朝の悲壮感がだんだん増しています
よね。 清盛一家の↑と反比例するかの
ように↓な義朝周辺。
頼朝が役に就いたことくらいですか?
慶事は・・。
常盤の家でたそがれてる義朝さんがなん
とも かわいそうで。背中が小さくなって。

平治の乱もまぢかになりました・・。
再来週か・・
| bluestar | 2012/06/19 9:52 PM |
bluestarさん、コメントありがとうございます。
たしかに別のブログに移動するのも大変ですよね。
TBが出来なくなったことなど、どうぞお気になさらず。
貴ブログの感想記事、いま拝見しました。
詳しく楽しいご感想、また楽しみにしております。

それにしても源氏は大きく平氏に差をつけられ、義朝の焦りは相当なものですね。
やることすべてが裏目に出て、清盛の政治力が腹立たしく思えるのも無理ないかも。
平治の乱は、かなり速い速度で実現しそうなので、ますます目が離せませんよね。
| ふるゆき | 2012/06/20 7:05 PM |
こんばんは♪
遅くなってしまって、すみません。

旅行に行った平泉、とても混んでいました。
おかげさまで台風の影響もなく、観光できました。
平泉が盛況なのは、昨年、世界遺産に指定された事もあるでしょうけれど、大河の影響も大きいと思います(^^)
今後、源氏の方も詳しく描かれそうなので楽しみです(^^)

義朝は清盛と差がつけられてしまって、お気の毒でした。
その上、由良まで(汗)
主役の清盛より、私は義朝の方が気になります(^^;)

視聴率、少しずつ持ち直してきて、ほっとしました(^^)
| ショコラ | 2012/06/22 1:14 AM |
ショコラさん、コメントもありがとうございます。
平泉へのご旅行、楽しんでこられたのですね。
世界遺産としても話題ですが、やっぱり義経ゆかりの地として、今年の大河でも注目されますよね。

平氏の躍進にくらべ、熱意も空回りとなって苦悩する義朝が、あまりに辛そうでした。
夫を支えてきた由良御前が病にたおれたことで、ますます源氏は困難な時期になりそうですね。
平治の乱まで、かなり急速なカウントダウンが始まった気がします。
| ふるゆき | 2012/06/22 7:09 PM |









この記事のトラックバックURL
http://furuyuki.jugem.jp/trackback/1191
トラックバック
2012/06/17 10:55 PM
今回はすでに過去の人になってしまった井浦新さん演じる崇徳上皇が讃岐に流される場面から始まります。いつもながらに憂いを感じさせる表情を浮かべていて、彼がそれ以外の表情したことがあるのを思い出せないほど、完全に似合っています。そんな崇徳上皇を見送るのが西
あしたまにあーな
2012/06/17 11:00 PM
後白河帝(松田翔太)のもとで実権を握る信西(阿部サダヲ)の政治改革が始まった。 信西は手始めに内裏を修復し、宮中行事としての相撲節会(すまいのせちえ)を 復活させるなど、精力的に行う。 相撲節...
ドラマ@見取り八段・実0段
2012/06/17 11:09 PM
平清盛ですが、叔父を斬った清盛(松山ケンイチ)は一味違う感じとなります。落ち着いており迫力もありますし、何より史実どおりに欲深くなっています。忠正処刑を命じた張本人の信西(阿部サダヲ)と手を組むという非情な決断に重盛は疑問に思いますが、清盛の貪欲さは
一言居士!スペードのAの放埓手記
2012/06/18 1:11 AM
いやぁ〜〜先週の悲惨で重厚な話の中で、 平氏と源氏を対比させながらの処刑シーン。 これは斬ることのできた清盛と斬れなかった義朝の今後の伏線かなって 見てる誰しもが予想してたと思うけれど、 こんな...
よくばりアンテナ
2012/06/18 5:34 AM
  第二十四回「清盛の大一番」後白河帝のもとで実権を握る信西の政治改革が始まった。信西は手始めに内裏を修復し、宮中行事としての相撲節会を復活させるなど、精力的に行う。相...
日々“是”精進!
2012/06/18 5:41 AM
第二十四回「清盛の大一番」   
またり、すばるくん。
2012/06/18 6:26 AM
大河ドラマ「平清盛」第24話は清盛は信西に協力して平氏の財力を活かして地位を駆け上る事を念頭に置く事とした。その手始めに朝廷が播磨より税が収められていない九州地方の税 ...
オールマイティにコメンテート
2012/06/18 7:56 AM
あれがカツラでしたか!いえほら、信西入道も西行法師もカツラだったんですって!?うかつにも私、ストーリーブックの後編を読んで初めて気が付きました!てっきり剃っていると思ったのに!ツルツル頭をあんなにリアルに表現できてしまうんですねえ凄い技術ですねえ、や
真田のよもやま話
2012/06/18 9:44 AM
清盛は叔父・忠正を犠牲にする形で保元の乱を生き残り、どうやら公卿になるよう。 時に清盛・38歳。 官位は播磨守、太宰第弐。 西国を実質的に制していたと言える。 方や信西は、権力を実質的に握り、つ...
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
2012/06/18 10:38 AM
公式サイト 保元の乱以降。 平氏一族はみな官位があがりました。清盛自身は公卿には
昼寝の時間
2012/06/18 10:49 AM
『平清盛』第24回「清盛の大一番」 今回は、いままで最高でした! 官位「大宰大弐」を巡るエピソードは、最高に退屈でした〜〜〜。 −◆− 平氏の財源を拠り所にして内裏修復などを進めた信西(阿部サダヲ)は、『税と政治の一体改革』に着手。 まずは全国へ税
世事熟視〜コソダチP
2012/06/18 2:39 PM
 武士の世を興すため忠正の斬首を言い渡した信西(安部サダヲ)と手を組み、財力や地位を確固たるモノにしていく清盛(松山ケンイチ)。  それに対し、冷遇されている源氏。さらに由良御前(田中麗奈)が病に伏し、心が切迫していく義朝。憎き信西と手を組む父・清盛
英の放電日記
2012/06/18 7:02 PM
「平清盛」第24話見ました。今週は裏でサッカーやってないから大丈夫…かな?
Flour of Life
2012/06/18 7:13 PM
重盛と清盛が、清盛と忠盛のような関係になってきてますね。 大人になりました、清盛。 お茶に目をつけたり、頭がきれるようになってきました。 海賊で脅し、ずるいこともするようになりました。 ...
青いblog
2012/06/18 8:23 PM
大河ドラマ「平清盛」。第24回、清盛の大一番。 予告で清盛がシタリ顔してたからつまらない展開が待ってる予感が していましたが、普通に良い回でした。 清盛良くなってきましたねー。 しかし、相変わらず嫡男との関係がうまくいかないドラマだw
センゴク雑記
2012/06/18 8:30 PM
信西の政治改革が始動!! 手初めに彼が行ったことは内裏の修復・税徴収の徹底・ 相撲節会等宮中行事の復興+++++。 清盛は信西に鎮西(九州)の大宰府から税を取り立ててくるよう命じられました。 「...
shaberiba
2012/06/18 8:55 PM
はい、今週も大河ドラマ『平清盛』のお時間です♪ あらすじ・・・・・
みはいる・BのB
2012/06/19 10:28 AM
何かにとりつかれているような義朝、まるで鬱状態でしたね 本来頼りになる筈の一族ですが、その殆どを殺してしまった のですから仕方ありません 一族の殆どを亡くした者と一族の殆どが生き残った者の差で しょうか?? 逆に清盛は吹っ切れたような感じさえします
函館 Glass Life
2012/06/21 12:09 AM
脚本 藤本有紀 演出 柴田岳志 制作統括 磯智明 音楽 吉松隆 語り 岡田将生 出演 松山ケンイチ/深田恭子/玉木宏/窪田正孝/松田翔太/藤木直人/森田剛/西島隆弘/田中麗奈/和久井映見/阿部サダヲ/井浦新/中村梅雀/松雪泰子/上川隆也 第24回 「清盛の大一番」 12.1% 大学生
to Heart
2012/06/22 1:07 AM
第23回「叔父を斬る」&第24回「清盛の大一番」第24回の視聴率は、前回の11.6%より少し上がって、12.1%でした。僅かずつですが、第22回から連続して上がって良かったです♪...
ショコラの日記帳