Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
『平清盛』 第23回「叔父を斬る」
JUGEMテーマ:大河ドラマ
あまりにも非常な斬首命令に、清盛は呆然としました。

義朝は、父上を斬るなど出来るはずも、と抗議します。
しかし、信西は「清盛なら斬るであろう」と、冷然として言い放ったのでした。
これを言われた義朝は、返す言葉がないまま。
帰宅した義朝は、苦悩のあまり由良御前に八つ当たりも。

処刑の日、忠正は泰然とした姿でのぞみます。
おなじく処刑される息子たちに、父として詫びました。
息子たちは覚悟を決めてしましたが、事情を知らぬ清三郎は竹馬をせがみます。
忠正は、帰ったら作ろう、と空しい約束をして館を出ました。
(さすがに、この演出はくどい気がしました)

宋剣を抜いた清盛は、ためらって動かぬまま。
忠正は、ためらう清盛に、こう言いました。
「あんな赤子のため平氏一門は滅んだと言ってほしいか!斬れーっ」
そんな光景を見ていた西行は、静かに手をあわせました。

同じころ、為義もまた、義朝に「斬れ!」と叫びました。
そして、鬚切の太刀をかまえますが、それを落としてしまいます。
しかし、その太刀を正清がとって、為義を斬りました。
そして、義朝の弟たちも。
鬼武者は、この凄惨な光景を見ていました。
かくて、恐ろしい処断は、源氏と平氏の双方で実行されたのでした。

朝廷では、後白河帝のもと、勝利の宴が催されます。
これに参列した清盛は、飲めや歌えやの騒ぎが大きくなるほど、暗い表情に。

その後、ひとり残された清盛は、信西と対峙します。
この非常な裁断者に、こぶしを振るって怒る清盛へ、信西は告げました。
「すべての重荷を背負って、この国の宝となれ」と。
そして、自分の知恵と清盛の武力が手を組めば、世を変えられるとも。
はたして、そういう歴史は順風にすすむのでしょうか。

今回は、見ていてつらいシーンの連続でした。
なにより、処刑の悲劇を引っ張りすぎたような気がします。
来週からの変化に、期待したいですが。
posted by: ふるゆき | 平清盛 | 22:50 | comments(4) | trackbacks(14) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:50 | - | - |
清盛と義朝が対照的に描かれていましたね。
清盛は叔父を斬ることが出来ましたが、
義朝は父親を斬ることが出来ず…。
どちらも切なかったです。

次週は鬱展開から持ち直しそうなので、
期待しています。
| BROOK | 2012/06/11 5:55 AM |
もう本当〜に辛いシーンの連続でした。
その結果、武士たち、特に武家の女子供たちに大きな覚悟が生まれた演出も素晴らしかった。
源氏の処刑シーンの方がただ恐ろしく、夢に出てきそうな光景でした。

引っ張り過ぎだと思っていたのですが、神回になりました。
| くう | 2012/06/11 5:48 PM |
BROOKさん、いつもありがとうございます。
血のつながらない叔父を斬る清盛さえ辛いどころじゃないのに、実の父を斬る処刑場に立った義朝の苦悩は底知れないと感じる場面でしたね。

来週は、相撲の興行で朝廷に貢献する役とかをまた命じられるのでしょうか。
「大一番」というサブタイトルどおりの脚本・演出を期待したいです。
| ふるゆき | 2012/06/11 6:29 PM |
くうさん、今回もありがとうございます。
ほんとうに清盛も、そして義朝も極限の非常な命令に屈従する凄絶な回でした。

おっしゃるとおり、女性たちの姿もよかったです。
なにもしないで「いくさは嫌」とか、困難を帰る方策も考えないで「(政略)婚儀はいや」とか、真に平和を求めるのでなく思考停止しただけのような作品が続いたので、今年の辛さを自らの努力で乗り越える女性の描き方は、ほんとうに感動しますよ。
| ふるゆき | 2012/06/11 6:34 PM |









この記事のトラックバックURL
http://furuyuki.jugem.jp/trackback/1188
トラックバック
2012/06/10 11:18 PM
前回から引き続き、保元の乱の戦後処理についてで、内容的には前回で既に分かっていたとおりになりました。大切なのはその「瞬間」をどのように演出していくのかということに注目していました。 まず始まりは、忠正と為義両方がどのように過ごしていたかですが、どちら
あしたまにあーな
2012/06/10 11:35 PM
清盛と忠清の区別がつきにくくなってきました(^_^;) 斬るのが大変でしたね…。 やー、あそこまで苦しんだり、斬首の際に会話したり、号泣してのた打ち回られると、観てて辛いです。 清盛 「斬れませぬ…!...
青いblog
2012/06/11 12:02 AM
大河ドラマ「平清盛」第23話は信西から清盛は忠正を、義朝は為義を斬首せよと命じられる。清盛も義朝もその命に異議を唱えるも認められるそれぞれ苦悩するも忠正、為義はこれを ...
オールマイティにコメンテート
2012/06/11 12:02 AM
第二十三回「叔父を斬る」   
またり、すばるくん。
2012/06/11 5:42 AM
  第二十三回「叔父を斬る」信西が清盛と義朝に下した命令は、忠正と為義を斬首せよ、という信じがたいものであった。しかし、二人とも時の権力者へと上り詰めた信西の命に逆らえ...
日々“是”精進!
2012/06/11 7:05 AM
 ようやく来ました悲劇の斬首の段。ちょっと引っ張りすぎって感がなきにしもあらずですけど、でもでも重要な涙の段。ま、まあねえ、叔父様を斬る清盛様よりも、父上様を斬る義朝様の方がより多く悲壮感が漂ってしまいまして、どっちかっていうとドラマチックで主人公チ
真田のよもやま話
2012/06/11 8:15 AM
平清盛ですが、叔父・忠正(豊原功補)の斬首を命じられた清盛(松山ケンイチ)は信西(阿部サダヲ)に詰め寄ります。平安時代は死刑が無かったようですが、それを復活させてまでの酷刑に納得いきません。信西入道は反逆者を死罪にしないと秩序が守れないと思っているよ
一言居士!スペードのAの放埓手記
2012/06/11 12:32 PM
『平清盛』第23回「叔父を斬る」 先日の『ピカルの定理』(嫌いな番組)で、『平清盛』の低視聴率がバカにされていましたねぇ。 『リニューアル・平清盛』というコントを流される始末で・・・。 今日はサッカーの試合はないからね・・。 −◆− 保元の乱の戦後処
世事熟視〜コソダチP
2012/06/11 3:34 PM
平清盛 日曜 20:00 NHK総合 日曜 18:00 NHK BS-プレミアム (再)土曜 13:05 NHK総合 2012年1月8日〜 [キャスト] 松山ケンイチ 中井貴一 中村敦夫 豊原功補 大東俊介 中村梅雀 上川隆也 藤本隆宏 佐戸...
新ドラマQ
2012/06/11 5:33 PM
「斬首せよ」と、信じ難い沙汰を信西(阿部サダヲ)から言い渡された清盛(松山ケンイチ)と 義朝(玉木宏)は、叔父・忠正(豊原功補)と父・為義(小日向文世)を守ろうと奔走する。 しかし、かい無くつ...
ドラマ@見取り八段・実0段
2012/06/11 9:09 PM
今週も『平清盛』のお時間です。(^-^) あらすじ・・・・・
みはいる・BのB
2012/06/11 9:15 PM
大河ドラマ「平清盛」。第23回、叔父を斬る。 直前まで見ていたバレーが気になってたんですが、 今回はドラマの内容が良くて、すぐに集中できました。
センゴク雑記
2012/06/12 3:20 PM
久し振りにテレビに見入ってしまいました 史実云々より演技に引き込まれてしまったのです。 特に玉木・義朝の演技は抜群でしたね 一本調子の清盛より役者としてはワンランク上の感じがしたのは 僕だけでしょうか?? 忠正を斬る清盛と為義を斬る義朝 清盛は自分
函館 Glass Life
2012/06/12 5:56 PM
今回の見所は、身内(叔父や父)を斬首する清盛と義朝  ですが、真のテーマがあります。 信西の真意と保元の乱の意義  黒くなった信西(安部サダヲ)が保元の乱を誘導したと考えてよいと思うが、保元の乱の意義は?  一言で言えば、藤原頼長(山本耕史)、崇徳院(
英の放電日記