Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
『江〜姫たちの戦国〜』 第44回「江戸城騒乱」
 大坂の陣が豊臣家の滅亡でおわったあと、残党狩りが始まります。
大坂方の牢人たちが落ち武者として捜索され、秀頼の男子も捕まって処刑されました。

これらの報は江戸にもつたわり、江は深い悲しみにくれます。
その一方、お福は竹千代の名で家臣たちに祝い酒や料理をふるまい、宴会騒ぎに。
そこへ来た江は、竹千代につめより「なくなったのは、そなたの伯母上や従兄弟ぞ!」と叱責します。
お福は「武家の習いです」と反発したため、江の平手打ちをくらいましたが、秀忠が最後の攻撃命令を下した事実を告げて、江に大ショックをみまいました。

同じく悲しみに沈んだままの千姫が常高院にともなわれて江戸に帰ったときは、母子ともに号泣。
常高院は、淀からあずかった最後の手紙をわたします。
そこには、「責めは、いくさを引き寄せた私にある。家康様や秀忠様をうらんではならぬぞ。さらばじゃ。江よ、息災でな」と、かつての茶々とかわらぬ姉妹の愛情がつづられていました。

しかし、千姫は大坂城への最終攻撃命令を秀忠が下したと知ったことで、「父上は鬼です。私は父上を許しませぬ!」と、悲憤しています。
その秀忠は、伏見で諸大名を集めて武家諸法度を発布し、さらに禁中並公家諸法度も草案を進めており、この新将軍らしい政治姿勢に家康は満足そうにうなずき、元号を替えると決めました。
それはながく続いた慶長から「元和」とするもので、泰平の世を開くという意味を込めたものでした。
そして秀忠も、8月には江戸に帰ります。

江戸城で、秀忠は江に迎えられ、大坂のことを話し、「わたしを憎んでよい。されど後悔はしておらぬ。されど、あのときをもって、おのれのなかの何かも死んだ」と、語りました。
さすがに江は、どう気持ちをもってよいかわからず、涙して秀忠を抱きしめるのみでした。
そんな新将軍夫妻に、重要な問題が。
それはもちろん、世継ぎのことです。

常高院は、江が竹千代より溌剌とした国松をひいきしている、と感じているようす。
しかし、江自身はそれを否定し、秀忠も進められて二人の息子に話し合いを。
が、そこでも明快に答えられない竹千代に対し、「好きな武将は」と戦国アンケートみたいな質問にも、国松は「武田信玄公です」と即座に回答。
「信玄公は、ただ一度おじいさまを破った相手。織田信長公でさえ、信玄公は恐れたと聞きます」と、いかにも利口に答えて兄に差をつけました。

それでも、お福は将軍夫妻が竹千代をうとんじていると危惧し、またまた駿府の家康に直訴。
しかし、今度は家康も「判断は秀忠にまかせてある」と、たび重なる訴えを退けました。
不安になったお福は、江戸に帰るや林羅山に取り入り、酒をふるまったうえで跡継ぎは長幼の序が大切、という論理を聞きだして喜びます。

そんななか、江は常高院に言われて、いま少し竹千代と話してみようと決意。
さっそく竹千代の部屋をたずねてみると、そこには口紅を塗って鏡に見入る我が子が。
ショックを受けた江は、秀忠にも話せませんでした。

最終回が目前にせまったけど、あまり盛り上がる展開にはなりませんでした。
これで将軍家の世継ぎ問題や、信長・秀吉・家康と続いた天下泰平の道は、うまく終盤にまとめられるのでしょうか。
posted by: ふるゆき | 江〜姫たちの戦国〜 | 22:53 | comments(6) | trackbacks(11) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:53 | - | - |
このビックリ展開・・・( ̄∇ ̄;)
もう、すでに訳のわからない大奥化してしまいました。
あと2回で一体何をするつもりなのでしょうか。
見守る方もイライラドキドキです。
春日局の乳母としての出来の悪さには驚くばかりです。
こんな乳母が育てた人を将軍になんかできないと思うのも
仕方ないですよねー。
| くう | 2011/11/13 11:18 PM |
くうさん、いつもありがとうございます。
ほんとにビックリ展開ですね。
訳のわからない大奥…、まさに仰るとおり。

お福の手段を選ばぬやり方には呆然としました。
しかも、廊下でぶつかった作戦?
家康は、やや彼女と距離をおき、新将軍たる秀忠を尊重する姿勢のようですが。
ともかく、最終回までにキチンとまとまるのか、またも心配です。
| ふるゆき | 2011/11/13 11:27 PM |
福がまた家康に進言するシーンで、かなりシラけてしまいました。
どれだけ暗躍すれば良いのでしょう・・・
しかも羅山にも接触してましたし。

残り2話でどう纏めるのは、田渕さんの手腕にかかっていると思います。
| BROOK | 2011/11/14 5:19 AM |
>これで将軍家の世継ぎ問題や、信長・秀吉・家康と続いた天下泰平の道は、うまく終盤にまとめられるのでしょうか。

本当に、この感じだと、まとまりつきそうもないですよね(汗)
唐突に、福も改心して、まとめるのでしょうか?(^^;)
秀忠も急に変わったし、このドラマ、何でもありそうですね(^^;)

竹千代も急に立派になったりして(笑)

とにかくあと2回。
次回は家康の死なので、注目しています(^^)
| ショコラ | 2011/11/14 3:54 PM |
BROOKさん、今回もありがとうございます。
乳母として立派な世継ぎを教育するのが務めのはずなのに、お福ときたら家康に直訴だの林羅山に接近だの、教育にわるい見本ばかりしてますね。

こんな調子で、あと2回が無理矢理まとめるだけの展開にならないか、つい危惧してしまいますよね。
| ふるゆき | 2011/11/14 7:03 PM |
ショコラさん、今週もありがとうございます。
ご指摘のとおり、このドラマは唐突に登場人物の性格が変わったり、紆余曲折とかないまま、突然まとめたりするので、油断がならないことばかり(苦笑)です。

家康の最期となれば、それもまた大河の流れとして描くはず、と思いたいですが……。
ともかく来週に注目ですね。

| ふるゆき | 2011/11/14 7:08 PM |









この記事のトラックバックURL
http://furuyuki.jugem.jp/trackback/1100
トラックバック
2011/11/13 11:01 PM
淀(宮沢りえ)の死の知らせを聞き、江(上野樹里)は寝込んでしまう。 徳川の勝利に、大騒ぎする竹千代(水原光太)を叱る江に、福(富田靖子)は “秀忠(向井理)が淀を討つ命を発したのだ”と告げる。 ...
ドラマ@見取り八段・実0段
2011/11/13 11:54 PM
新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 下 江(ごう) 姫たちの戦国 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) 解説 あら...
青いblog
2011/11/14 12:02 AM
江〜姫たちの戦国〜ですが、竹千代や福(富田靖子)は徳川大勝利、豊臣滅亡を祝して大宴会を催します。あの鉄仮面のような無表情だった福が朗らかに笑顔さえみせていますが、江(上野樹里)はそなたの伯母上や従兄弟が滅ぼされたと怒ります。福は優勝劣敗は武家の常と挑
一言居士!スペードのAの放埓手記
2011/11/14 12:23 AM
大河ドラマ「江 〜姫たちの戦国〜」。第44回、江戸城騒乱。 豊臣家が滅び、徳川秀忠による新体制が始まる。 そんな中、江は・・・? 大河ドラマも終わり間際で、毎年の事ながら絶賛盛り下がり中?
センゴク雑記
2011/11/14 12:23 AM
「江〜姫たちの戦国」第44回、前半は、滅びた豊臣家のことをごちゃごちゃと振り返る。 今さら淀=宮沢りえさんが反省しても、歴史の習いから言って、豊臣は滅びるしかなかったのに。 城を明け渡し天下を...
今日も何かあたらしいドラマ
2011/11/14 5:02 AM
口に紅を塗ってみました・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111130003/ 江(ごう) 姫たちの戦国 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) posted with amazlet at 11.11.10 NHK出版 (20
日々“是”精進! ver.A
2011/11/14 8:23 AM
すみませんでした!いえ先週、後二回なんて書いてしまいましたが、本日も含めて後三回の間違いでした〜!いえいえほらほら、もうなんと申しますか「坂の上の雲」!待ち遠しくて待ち遠しくて・・・ああっ!すみませんすみません・・・(赤面)。
真田のよもやま話
2011/11/14 2:54 PM
『江〜姫たちの戦国』 第44回「江戸城騒乱」 江戸城。 大坂での勝利を祝って、太鼓などの音曲にあわせて家来衆が踊っています。 竹千代が上座で喜んでます。 福「大いにお飲み下され、若君が皆々様のため用意された馳走も、たんとありまするぞぉ。」とニコニ
世事熟視〜コソダチP
2011/11/14 3:56 PM
第44回の視聴率は、前回の16.1%より少し下がって、15.6%でした。思ったほど下がらなくて、良かったです。ちなみに、裏の「ワールドカップ女子バレー日本×ブラジル戦」は、16.3%で...
ショコラの日記帳
2011/11/14 3:56 PM
第44回の視聴率は、前回の16.1%より少し下がって、15.6%でした。 思った
ショコラの日記帳・別館
2011/11/15 12:42 AM
物語最大とも言える大坂の陣が終わり、この残り数回をどのように演出していくのかが気になるところでした。その全貌が今回明らかになります。江が亡くなるまでのメインテーマは跡継ぎ問題であり、自分が寵愛する国松と福が推薦する竹千代の一騎打ち。 至る所で、国松が
あしたまにあーな