Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
『江〜姫たちの戦国〜』 第42回「大坂冬の陣」
 慶長14年11月、木津川砦に攻めかかった徳川軍により、豊臣方は籠城に追い込まれます。
しかし、大坂城唯一の弱点といわれた南部に真田幸村が築いた、その名も「真田丸」という砦は、攻め手の加賀前田家や越前松平家といった強豪大名の軍勢を相手に奮戦。
ひきつけて猛烈な射撃でたたく幸村の戦術に、寄せ手は大損害をだして撃退されました。

家康は苦りきって「たわけ共を退かせよ」と命令。
いっぽう、城内の淀たちは喜びにわいています。
幸村や牢人武将の後藤又兵衛からは、ぜひ今こそ秀頼公のご出馬を、との要請が。
しかし、これは淀によって却下されました。
そのかわり、淀はみずから朱具足に黄金の鉢巻といういでたちで諸将を激励にあらわれます。
同じ頃、江戸では江が姉たちの身を案じていました。

将軍ながら、父の大御所が下す指示にしたがうしかない秀忠は、意を決して本陣へ。
家康に城方との和議をうったえますが、家康は次の手をうっていました。
それは、まず城への地下道建設、毎夜の一斉射撃と、そして大筒の砲撃です。
この砲撃は、片桐且元に淀殿の居場所を教えさせ、そこへ集中射撃するもの。
その一弾が、とうとう天守閣へ命中し、侍女らに死傷者が出ました。

これには淀も驚き、駆けつけた秀頼は肩を打ちながらも皆を避難させます。
かくて、とうとう和議に応じることになり、その使者には常高院が行くことに。
相手は、家康の側室で阿茶局。女性同士の和平会談という珍しいケースになりました。
その条件は、惣堀(外掘)を埋める案などで、淀殿や秀頼、牢人衆にはおかまいなしとのこと。
江戸でこの知らせを聞いた江はホッとしますが、同時に秀吉の自慢話を思い出します。
それは「大坂城を攻めるなら、いったん和議を結んで堀を埋めてから再度せめるのが上策よ」と、家康や秀忠にむかって、在りし日の秀吉が得意げに語った記憶でした。

案の定、和議のあとで徳川方は惣掘を「総掘」と解釈して内掘も埋め、三の丸の櫓も破却します。
淀は肩を落とし、「見たか、これが徳川のやり方じゃ」と秀頼に言いました。
この事態を憂慮した秀忠は、大坂城内へ詫びに参上した本多正信の家臣にまじって入城。
淀と秀頼が城を出てくれるよう、懸命に説きます。
しかし、これも淀に謝絶され、秀頼からは手紙のお礼を言われたものの、「壊された城を見て、自分自身が傷つけられたと感じました。これからは、お互い敵同士です」と、きっぱり断言されました。
その後、江戸に帰還した秀忠は、江が驚くほど憔悴して見えました。


今日は見ごたえがありました。
しかし、もう次回は夏の陣でクライマックスのようです。
posted by: ふるゆき | 江〜姫たちの戦国〜 | 23:25 | comments(6) | trackbacks(14) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:25 | - | - |
そうですね。豊臣側のやり取りは見ごたえがあります。
とにかく、宮沢さんの演技が見事ですね。
切羽詰まった豊臣の状況がよく解ります。
来週の最期の時も注目したいですね。

それに比べて主人公夫妻は一体・・・^^;
秀忠の大阪城ご訪問なんて、笑っちゃいます。
本当に殺されてしまったらどうするんだろうと・・・
| くう | 2011/10/31 12:33 AM |
くうさん、いつもありがとうございます。
宮沢りえさん、鉢巻に陣羽織で激励する姿も凛々しかったですが、「あれほど秀吉さまに仕えた大名は、いま誰ひとり来ぬ」と、悄然とする表情も見せました。

豊臣家の天下が過去のものと知っても引かない淀や、城を壊されはじめて悔しく憎いという感情を持った秀頼など、たしかに豊臣方の芝居が盛り上がる回でした。
来週も注目の場面が連続しそうですね。
| ふるゆき | 2011/10/31 12:42 AM |
堀を埋め戻されたり、石垣を崩されたりするところを見る秀頼の表情がとても良かったと思います。
そして、淀の“決意”の表情も素晴らしく・・・。

いよいよ、次回は豊臣の最期・・・
どんな風に演出されるのか、楽しみにしています。
| BROOK | 2011/10/31 5:34 AM |
滅び行く美学というか、秀頼と淀は切なくて、良かったです♪
秀忠が秀頼と対談したなんて、どう考えてもあり得ないですよね(汗)
内容も、秀忠、今更、秀頼に城を出ろというなんて、微妙でした。
講和の後なのに・・・(汗)

幸村はカッコ良かったです♪

次回の宮沢さんの最期、注目しています。
最終回みたいに盛り上がるかも?(汗)
| ショコラ | 2011/10/31 12:10 PM |
BROOKさん、今週もありがとうございます。
秀頼は、和平を願うときも、破壊された城を見て唖然とするときも、いい芝居でしたね。

次回の大坂夏の陣は、このドラマにしてはかなり盛り上がりそうです。
でも、主人公は祈るしかないんですね。
| ふるゆき | 2011/10/31 7:01 PM |
ショコラさん、今回もありがとうございます。
淀と秀頼のシーンが良いので、誰が主役かわからなくなるくらいですね。

真田幸村は、合戦でも城内のシーンでも、なかなかの存在感でした。
たしかに、来週は事実上の最終回みたいになりそうです。
| ふるゆき | 2011/10/31 7:04 PM |









この記事のトラックバックURL
http://furuyuki.jugem.jp/trackback/1094
トラックバック
2011/10/30 11:56 PM
「大坂冬の陣」が始まり、豊臣方は籠城へと追い込まれる。 徹底抗戦の構えを崩さなかった淀(宮沢りえ)だが、家康(北大路欣也)の巧みな戦術に、 和睦を受け入れるしかなかった。 しかし、和睦には家康...
ドラマ@見取り八段・実0段
2011/10/31 12:03 AM
【送料無料】歴史街道 2011年 02月号 [雑誌]価格:630円(税込、送料別) ↑ 内容は歴史街道 HP 【送料無料】お江の方と春日局 江 公式HP 江 公式HP(大津放送局版) 第42回「大坂冬の陣」 【あらすじ】 慶長19年(1614
Refreshing-wind-blows※別館※
2011/10/31 12:05 AM
大河ドラマ「江 〜姫たちの戦国〜」。第42回、大坂冬の陣。 タイトルもろですが、意外とあっさり終わり。 定番ばっかりだな〜っと思ったら、秀忠回だったw
センゴク雑記
2011/10/31 12:26 AM
江〜姫たちの戦国〜ですが、徳川秀忠(向井理)から豊臣秀頼(太賀)への平和の親書も虚しく、大坂冬の陣が始まってしまいます。徳川家康(北大路欣也)は大軍で大坂城を包囲しますが、太閤秀吉の遺産である金城鉄壁の要塞は、真田幸村(浜田学)など猛将も擁して難攻不
一言居士!スペードのAの放埓手記
2011/10/31 12:28 AM
いよいよ始まった大阪冬の陣。え。。。かなり安っぽい戦のシーンになってます。まぁここまできて、いきなり大がかりの戦のシーンやっても仕方ないんだろうけど、1年中ガッカリ感があるかな。なんのための戦国時代なんだろ??誰得なドラマ?? さてさて、今回もぶっと
人斬り藤次郎の雄叫び
2011/10/31 12:29 AM
いよいよ大詰めを迎え、歴史上名高い「大坂の陣」の一つである大坂冬の陣が始まりました。江があまり登場しなくなって物語から離れると面白くなるというのはなんだか寂しい話です。今回も江は江戸城で祈るばかりであり、竹千代に対してものすごい形相でしかる母の姿くら
あしたまにあーな
2011/10/31 12:45 AM
今週も 『江〜姫たちの戦国〜』のお時間です。 「大坂 冬の陣」がどう描かれるのか、興味津々であります。
みはいる・BのB
2011/10/31 5:15 AM
冬の陣が終わったが・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110300003/ NHK大河ドラマ 江 姫たちの戦国 完全版 Blu-ray BOX 第壱集 アミューズソフトエンタテインメント 2011-11-25 売り上げラ
日々“是”精進! ver.A
2011/10/31 7:40 AM
 現代ならわずか数時間で日帰りさえも可能な「東京−大阪」ですけど、17世紀の江様世界にあっては手も足も頭突きもできない遠隔地!敵味方双方が親戚身内という境遇の江様にあらせられましては、ただただ祈ることしかできない境遇でございます。テレポートかと思うく
真田のよもやま話
2011/10/31 11:49 AM
【第42回の視聴率は、10/31(月)追加予定】淀の鎧姿、凛々しかったです♪でも、大野治長は、秀頼に総大将として出陣を願い出たのですが、淀はこれを制し、自ら鎧を着て、皆の士気を...
ショコラの日記帳
2011/10/31 11:49 AM
【第42回の視聴率は、10/31(月)追加予定】 淀の鎧姿、凛々しかったです♪
ショコラの日記帳・別館
2011/10/31 3:39 PM
『江〜姫たちの戦国』 第42回「大坂冬の陣」 今回の主役・江ちゃん(上野樹里)の出番を整理。 まず最初は、OP曲が終わって、江戸城。 江(上野樹里)は江戸城に残る家臣たちに「これより先は、大坂からもたらされる、ありとあらゆる知らせを私のもとに届け
世事熟視〜コソダチP
2011/10/31 3:40 PM
昨夜は観られなかったんで先程昼ごはん食べながら観ました江あらすじは大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」公式サイトから慶長19年(1614)11月、いよいよ大坂冬の陣が始まった。 江戸城...
徒然”腐”日記
2011/10/31 11:56 PM
新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 下 江(ごう) 姫たちの戦国 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) 解説 あら...
青いblog