Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
『江〜姫たちの戦国〜』 第12回「茶々の反乱」

突然それぞれに豪華な着物などが届けられ、おどろく三姉妹。
しかし、それが秀吉の懐柔策だと知った茶々は、着ることを断固拒否しました。
初も大好物のお菓子を、やむなく我慢。江もこれに習います。
しかし、今までの衣類はすべて捨てられたとか?

とりあえず侍女の着物をきたり、ハンストを決意する三姉妹ですが・・・・・・。
秀吉の用意するものは受け付けぬ、という生き方をつらぬくため、空腹にも耐えます。
なぜか良い匂いがすると思えば、廊下の向こうで石田三成らが、雉肉やハマグリを調理。
これで姉妹を誘い出すという、なんだかトムとジェリーみたいな作戦まで。
憤る茶々は、三成に「そなたは命じられれば、何でもするのか」と厳しいひと言。

秀吉とくいの兵糧攻めに対し、茶々たちも必死に頑張ります。
そんな中、三姉妹は千宗易から茶席に招かれました。
そこで、おいしそうな饅頭と茶をいただきますが、宗易はこれも秀吉様のもの、と指摘。
意地をはる茶々に「敵と同じ高さでは勝てません。敵を飲み込んでこそ仇も討てる」と助言しました。
こうして千宗易に茶席で教えられたことが転機に。
意を決した茶々は、豪奢な内掛けに袖をとおし、美味な料理も食べはじめます。
初のうれしそうな食べっぷりが見物でした。

そのころ、徳川家では次男の於義丸と、三男の竹千代が木刀で試合を。
年上の於義丸が勝利し、家康に褒めてもらいたいような視線をむけますが、父は心ここにあらず。
合戦近しと腕がなる本多忠勝の声も耳にはいりません。
もっとも、竹千代が後から於義丸に一太刀あびせて一本をとると笑顔に。
あきらかに家康自身の幼名をつけた三男のほうが可愛いようです。


いっぽう秀吉は、家康と信雄が密談ときいて、対策会議中です。
この前に、花をいける茶々を障子の穴からのぞき見して、江に顔をひっかかれました。
もう、どちらが猿かわからない状態です。
ところで、軍師の黒田官兵衛は、予想合戦地域の尾張における水軍兵力の不足を指摘。
そこで秀吉は、ある奇策を思いつきました。

それは、なんと江を、尾張の水軍を持つ大名へ嫁に出すこと。
かくて江の運命は一大転機を迎えます。


                  カードファイター秀吉?

       カードファイター

アニメやゲームで、カードバトルとかカードファイトなんてタイトルをよく聞きます。
今回、秀吉が戦国時代の重要な切り札である政略結婚の策で江を利用することにしたのは、この当時の現実でもあるのでしょうが、いかにも唐突でした。
さすがの江もビックリしたでしょうが、軍師の官兵衛もまた、自分の策略の結果ながら驚いたかも?

posted by: ふるゆき | 江〜姫たちの戦国〜 | 21:19 | comments(8) | trackbacks(15) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 21:19 | - | - |
いろいろと笑ってしまう回でした。
ツッコミどころも多々あり。
でも、やはり秀吉がエ●オヤジにしかみえませんでした。

たしかに秀吉はいろいろな“カード”を繰り出しているようですね。
茶々を落とすのも然り。
江はこれに従うしかなく・・・
次回は江の嫁入りです。
まずまず期待しておきます。
| BROOK | 2011/04/03 9:27 PM |
ホームドラマは続く。。。という感じでしたね〜^^;
秀吉の描き方はほんと酷すぎですわ〜。
利休のシーンはよかったですが。
今回、茶々だけいれば良かったんじゃない?と思ってしまった^^;

来週は嫁入り前の葛藤ですね。
| くう | 2011/04/03 9:53 PM |
BROOKさん、いつもありがとうございます。
いかにもツッコミどころ満点の回でしたよね。

江がいきなり嫁にいくことになりましたが、これからの展開こそ本筋のはず。
私も、まずまず期待したいところです。
| ふるゆき | 2011/04/03 9:54 PM |
くうさん、今週もありがとうございます。
あれでは秀吉が気の毒ですよね。
天下人らしいスケールは、さっぱりないですし。

江が嫁入りすることになり、その心の葛藤がきちんと描かれれば良いのですが。
徳川家のようすも気になりました。
| ふるゆき | 2011/04/03 9:58 PM |
こんばんは。トラックバックありがとうごさいました。
あのハマグリ作戦は、トムとジェリーでよく出てきた作戦でしたね。しかし全編コントみたいな回で萎えました。あと、おっしゃるように江の結婚は唐突でした。アホくさいコントより、その背景を丁寧に描いて欲しかったですね。また来ます。
| haru | 2011/04/04 9:21 PM |
秀吉が政略結婚に江を利用することにしたのは、確かに、この時代、普通のことだったかもしれません。
当時は、子供でもお嫁にいかされて、可哀想ですね。
次回、その葛藤がいろいろ出てきそうで楽しみです♪
ようやく本当に江が主役になるという感じですね(笑)
| ショコラ | 2011/04/05 12:24 AM |
haruさん、今回もありがとうございます。
江も政略結婚がコントのついでに決められたのでは、悲劇が喜劇になってしまいますよね。

いかに秀吉が野心家として描かれても、それ相応の戦略・政略の達人という面も表現されねば、片手落ちの感はまぬがれないと思います。
| ふるゆき | 2011/04/05 7:23 PM |
ショコラさん、コメントもありがとうございます。
まだおさないはずの江を、まさに政略結婚のため利用するという行為は、悲哀のシーンのはずなのですが……。

次回はそのあたりの葛藤を、きちんと描いてもらいたいですね。
主役の運命が転機を迎えるなら、ドラマの作りもチェンジしてほしいですよね。
| ふるゆき | 2011/04/05 7:26 PM |









この記事のトラックバックURL
http://furuyuki.jugem.jp/trackback/1002
トラックバック
2011/04/03 9:23 PM
  第十二回「茶々の反乱」1583(天正11)年の初夏。茶々が目覚めると部屋中が華やかな着物で埋め尽くされていた。江や初の部屋も同様だった。それは茶々に目を付けた秀吉の仕...
日々“是”精進!
2011/04/03 9:31 PM
天正11年初夏。茶々(宮沢りえ)が目覚めると華やかな着物で、部屋じゅうが埋め尽くされていた。江(上野樹里)や初(水川あさみ)の部屋も同様だった。茶々に目をつけた秀吉(岸谷五朗)の仕...
見取り八段・実0段
2011/04/03 9:34 PM
今までの大河ドラマになれてしまうと、こういった歴史上大きな出来事が出てこないで心の動きの変化を伝える内容に少し物足りなさを感じてしまいます。もちろん今回の大河ドラマ自体が歴史の表舞台を中心に描くものではないと分かっているのですが、どうしてもそういう場
あしたまにあーな
2011/04/03 9:49 PM
 【送料無料】歴史街道2011年02月号[雑誌]価格:630円(税込、送料別)↑ 内容は歴史街道HP江 公式HP江 公式HP(大津放送局版)第12回「茶々の反乱」【あらすじ】(↑のHPから拝借)天...
**Refreshing-wind blows**
2011/04/03 10:13 PM
姉うえは私が守りますってナウシカ江が張り切ってたけど。。第12回「茶々の反乱」ってことは〜どうやら茶々ががんばるみたいですぅ〜『江〜姫たちの戦国〜』公式ページ江(上野樹...
・*:・ふわゆら生活・:*・
2011/04/03 10:23 PM
新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中 新装
青いblog
2011/04/03 10:39 PM
江〜姫たちの戦国〜ですが、親の仇・羽柴秀吉(岸谷五朗)の保護下という逆境にあっても浅井三姉妹はそれなりに楽しそうに暮らしています。長月は初(水川あさみ)の季節ですが、口と腹を満たせば口腹(幸福)という駄洒落で自己満足します。 茶々(宮沢りえ)たちに豪
一言居士!スペードのAの放埓手記
2011/04/03 11:06 PM
だいたい「人たらし」の秀吉が 世間知らずの小娘相如きを懐柔するのに あんなに苦労するもんか! 誰やおもとんねん?! こんな時期は敢えて少し距離を置いて 織田有楽斎に任せていた筈。 賢明な策ですな。 でドラマに出て来た?その有楽斎。 これからめためた
こちら、きっどさん行政書士事務所です!
2011/04/04 12:08 AM
大河ドラマ「江 〜姫たちの戦国〜」。第12回、茶々の反乱。 茶々の気を引くために秀吉はいろいろな策を練る。 秀吉を嫌う茶々は頑なに拒絶するが・・・。
センゴク雑記
2011/04/04 7:09 AM
先週なぜかとちくるって12話とか書いちゃっててごめんなさい今週12話ですねあり えま せんなんで大河ドラマがこんなコメディタッチになってしまったんでしょうか焼きハマグリに味...
しなもにあ
2011/04/04 10:04 AM
【第12回の視聴率は、4/4(月)追加予定】今回は、初が可愛かったです♪(^^)そして、江が嫁入り?サルの策略の政略結婚のようです。 天正11年初夏。茶々、14歳。 初、13歳。 ...
ショコラの日記帳
2011/04/04 2:57 PM
あらすじ・キャストなどは
徒然”腐”日記
2011/04/04 9:03 PM
茶々(宮沢りえ)が目覚めると、部屋中が華やかな着物で埋め尽くされて いた。 江(上野樹里)や初(水川あさみ)の部屋も同様だった。 茶々に目を付けた秀吉(岸谷五朗)の仕業で、これまで3姉妹が身に着けて きた母・市(鈴木保奈美)の思い出が詰まる着物は処分
ぷち丸くんの日常日記
2011/04/04 11:56 PM
バラエティとみれば面白い! 今回は全編コントでした。特に江(上野樹里)と秀吉(岸谷五朗)のやりとりは。秀吉が障子に指で穴をあけて茶々(宮沢りえ)を見ようとして江が邪魔す ...
V36スカイラインクーペが欲しい!
2011/04/07 2:53 PM
江〜姫たちの戦国〜 日曜 20:00 NHK 2011年1月9日〜  【キャスト】 上野樹里 宮沢りえ 水川あさみ 豊川悦司 鈴木保奈美 向井理 平岳大 AKIRA 大地康雄 萩原聖人 ミムラ 鈴木砂羽 斎藤工 柴俊夫 草刈正雄 富田靖子 岸谷五朗 奈良岡朋子 市
ドラマQ