Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Sponsored links
オリンパス・オンラインショップ
デジタル一眼レフカメラ
タミヤ・オンラインショップ
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】
キャラクター&ホビー「あみあみ」 
国内最大級のフィギュア通販
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場
るるぶで旅行
出張!レジャー!宿・ホテル予約は【るるぶトラベル】格安プランが豊富!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
やっぱり面白い!

 アニメ『銀魂』の新シリーズが始まりました。

劇場版で最終章をやっていながらの出戻りで、いきなり銀さんの謝罪会見で始まったり、今週は山崎の監察任務が万事屋と真選組が同席で見合い話になったりと、相変わらずとんでもない展開で面白すぎです。

また余裕があったら感想記事も書きたいけど、とりあえず毎週録画は忘れないようにしないと。


posted by: ふるゆき | 銀魂 | 10:24 | - | - |
『銀魂』 ドッグフードは見た目より味がうすい
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 アニメ銀魂も最終回となりました。
しかし、壮大な結末とかストーリーの完結とかじゃなく、定春の日常回です。
それでいいんだよね、ということで銀魂の世界は続くんですね。

ここんところの不景気で、銀さんが定春にだしたペットフードは3つぶ。
しかも、銀さんと神楽がひとつぶづつ食べたので、残ったのは一粒のみ。
定春は怒りのあまり、家出しました。

放浪先で、小さな捨て犬に出会ってしまった定春は、なりゆきで世話をします。
川で魚をとったり、二匹が公園の遊具で雨をしのいだり、なんだか泣かせる展開に。
たまたま街で会った沖田が真選組の屯所へ連れ帰りましたが、土方は拒否。
しかし、子犬の可愛さに負けて、警察犬として試験をする、と妥協しました。
でも、マヨネーズの嗅ぎ分けとかヒドイものでダメだけど。

つづいて引き取ってくれたお久しぶりの猿飛さっちゃんは、銀さんのペットなので歓迎?
ところが、食事を用意にいった奥の部屋で、舌なめずりしながら出刃包丁をとぎだして・・・怖すぎ。
エリザベスに連れられていったお寺には、桂がスタンバってました。
一国傾城篇のカン蹴り以来ずっとスタンバっていたそうです。ダメ出ししてここも出ました。

そうこうするうち、子犬が病に倒れてしまいます。
定春を探す神楽や新八の声を聞いても、素直にはかえれない?
そのころ、銀さんが巨大な犬におびえる住民から、駆除仕事を請け負っていました。
出て行った奴のことなんか知るか、と言っておきながら、やはり銀さん。
うまく手配して、定春と子犬を動物病院に入れました。

子犬は「おじいちゃんの」として探していた家族のもとに返し、定春も少しペットフードをもらってます。
病院の医師から「薬代とか足りませんよ!」と請求されて逃げ出す万事屋トリオ。
江戸の夕焼け空を見ながら、大団円でした。
た・だ・し。

劇場版のCMで「完結篇って、どういうこと!?」と叫ぶ新八にグダグダの答えを返す二人。
さらには、豆しばになって「グッズが売れないと映画も作れないんで〜」とか大人の事情も吐露。
キャスト&スタッフの皆さん、期待してますんで頑張ってください。
完結でなくても(そのほうがウレシイ)、きっと見に行きますから。







 
posted by: ふるゆき | 銀魂 | 20:01 | comments(2) | trackbacks(4) |
『銀魂』 酒とガソリンと笑顔と涙
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 ついに尾美一、というより改造兵器とされた「ケノフィ」と決着の時がきました。
敢然とした顔つきで駆けつけた新八は、懐かしいアニキではなくなった男に言います。
「銀さんがあんたを斬る気なら、とっくに終わっていた。でも銀さんは、あんたを救いに来たんだ!」

そして、銀さんの木刀を、その心とともに受け取った新八は天堂無心流の剣で立ち会います。
そこへ来たお妙は、ビームサーベ流との勝負に立会人として宣言。
新八があの明るく笑っていた尾美アニキの面影を胸に木刀を一閃したとき。
悲しくも懐かしい対決の勝敗はつきました。
ただ、尾美は負けたのではなく、かつての塾頭にもどり、強くなった志村姉弟を見て笑います。

そのころ、地球軌道上では宇宙船のビーム砲が発射準備を開始。
阻止しようとした近藤と九兵衛は、ふり落とされました。
さいわい真選組の船が下にいて二人は助かったものの、地球の運命は風前のともしび。
しかし、本来の自分をとりもどした尾美一は、皆を去らせて体のビーム砲を宇宙船に向けます。
かくて、壮大なエネルギー波の光とともに、ビーム星人の宇宙船と尾美の体は消滅しました。

ひと月後、近藤と九兵衛はスナックすまいるや万事屋にいないお妙と新八に、街で出会います。
なんと二人は、ワイハー星に行って来て、真っ黒に日焼けしていました。
しかもお土産に大量のマカデミアンナッツをかかえて。
呆然とする近藤らに、姉弟は尾美の保険がおりたので旅行を、と明るく笑います。
しかも道場では、そのマカデミアンナッツ目当てにマダオと薄汚い一党が入門志願してきて。

これを塾頭の銀さんとカンフー技の神楽が迎え撃ち、いつのまにか近藤と九兵衛もまざります。
道場の父とならんだ尾美の墓には、お妙が酒とガソリンを供えてお参りしていました。
みんなに銀魂らしい笑顔がもどったようです。

と思ったら、CMで劇場版銀魂は「完結篇・万事屋よ永遠なれ」との告知が!
いや聞いてないし、と驚くうちに、来週は定春のエサでいつもの銀魂とか?
どうにも油断できないアニメとわかっているんですが。
またビックリなCMを見せられるのかな。



 
posted by: ふるゆき | 銀魂 | 20:02 | comments(0) | trackbacks(5) |
『銀魂』 二人のアニキ
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 尾美一は惑星間の戦争を引き起こすために地球へ送り込まれたサイボーグ?
お妙と新八には信じがたい事実が明らかにされ、銀さんは尾美と戦うはめに。
源外じいさんから預かった機械かく乱刀で、彼の機械仕掛け部分をこわす。
ただし、機械に生かされている尾美の体は、それで終わりに・・・・・・。

お妙に次げ、新八を押さえ込んで宇宙船へ追って行く銀さん。
近藤と九兵衛も地球軌道上にある毘夷夢(びいむ)星の本艦に乗り込みます。
さらには真選組と柳生一門も、このやっかいな相手に全力出動。

圧倒的な力を持つ尾美の攻撃に苦戦する銀さんは、それでも笑って戦う。
そんなアニキを助けるために急ぐお妙と新八。そして神楽。
尾美一の刃に貫かれた銀さんに、機械の腕でとどめをさそうとしたその時!
銀さんに振り下ろした尾美の機械の腕を、新八が一刀両断しました。 

今回は走った展開だったけど、見ごたえはありました。
勝っても何も得るものなしと言いながら、しっかり共闘する近藤と九兵衛もカッコよかった。
劇場版の予告も、いつもどおりでありました。

posted by: ふるゆき | 銀魂 | 19:02 | comments(0) | trackbacks(4) |
『銀魂』 ビームという響きはあらゆる者のハートを射抜く
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
  ようやく新シリーズの登場です。
父の墓前で道場復興を宣言するお妙の背後から聞き憶えのある声が。
そこにいたのは、恒道館道場でかつて塾頭だった尾美一。
ターミナルで爆発事故があって以来、消息不明だった尾美の来訪に驚きの、お妙と新八です。

しかも、この豪快というか大ざっぱというか不明な男は、道場を再興すると宣言。
でも、喜ぶお妙と新八にくらべ、銀さんや神楽はテンションあがってません。
だいたい今時の子供の夢は、もう忍者とか侍とかじゃなく、アイドルを背後から狙うバックバンド?
古き日本の文化・伝統が一つ滅びようとしているのだからこれを守って次世代に伝えることも義務
防具に文句つけたり、剣道の突きは人殺そうとしてるから滅ぼすのも義務とか暴言の連打です。

しかし、お妙は「時代に似合ってない部分もあるため風潮もとりいれ変わることも必要」と提案。
天道無心流をリニューアルし天道無心ビームサーベ流にするって、とんでもないアイデアを?
乗り気ではない銀さんと神楽を巻き込んで、道場再興計画がスタートします。
これは波乱の予感、と思ったら。橋の上でアピールする一行の前に近藤と九兵衛が。
しかも入門前に実力を試したいとか言って、バズーカや大砲を用意して発射。
でも、尾美のビーム剣に一刀両断されましたが。

負けたせいか門下入りした二人は、塾頭となった銀さんと共に「七人の侍」だとか。
しかし、事故で失った右腕を義手にしてビームサーベルを生み出した尾美一は、事故に巻き込まれて一回死んでいるとの衝撃的な事実が。
運良くある惑星の高度な蘇生術により半身を機械化してもらい、銀河一の剣豪を目指す?
なのにその決意を言いかけたら、いきなり倒れてしまった一。
源外じいさんに診察してもらうと、お妙さんのダークマター玉子焼きのせいでした。
ここで、兄様と呼ぶ一に悲しい顔をしていてはいけないと約束した過去を追憶。

幼いころ、修行がたりずお妙に叱られてばかりで泣いていた新八。
そんな二人を見て笑い飛ばし、一は笑って強くなれるようにアドバイスしてくれた。
どんな形であろうともう一度あの一兄様に会うことができた、もう一度あの笑顔を見ることが出来たと語るお妙にショックを受け、でその場を立ち去っていく近藤と九兵衛。
しかし、江戸どころか人類が一大事になっていると土方や沖田に聞かされても自暴自棄。
東城も、おのれを恥じて切腹しようとする九兵衛に大事件を伝えますが・・・・・・。

星間波動開発とやらの惑星が、同盟で星間波動砲は手に余る代物で製造はもとより輸出入
を禁止する法案が地球の提案で可決の流れになったことを怒り、目の上のタンコブと狙う?
一の体を見て気づいたことがある、と源外じいさんに銀さんが聞かされたのは、時限起動型星間波動ビーム砲が一兄の体に組み込まれており照準は惑星同盟の星々に。
これが、発射されれば地球が銀河中に戦争を仕掛けることになる!
いきなり凄いスケールになって次週に続きました。

ひさしぶりの新作でうれしいけど、このあとのCMでは、またも劇場版の怪しい黒塗り期日。
ほんと、いろんな意味で気をもませる銀魂です。

posted by: ふるゆき | 銀魂 | 19:14 | comments(0) | trackbacks(2) |
『銀魂』 沈まぬ月
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 天導衆の登場で、一時はどうなるかと思ったけど、やっぱり落ち着けるための介入でした。
定定は牢獄に入れられ、将軍・茂茂は辞する覚悟。
でも、それは天導衆ものぞんでないようです。
「お引取りを。ここは侍の国でござる」と宣言する将軍は、いままでになくカッコいい。

一橋派が暗躍して、次期将軍の座を狙っての動きもあるようですが、これも銀さんらの動きで封印。
しかし、朧はあの重傷の身でまだ生きていた、というより回復しています。
天導衆としては、まだ傀儡としての定定を生かしておくつもりだったようだけど、その牢獄に来たのは。
使いに変装した高杉でした。
冷然と剣をふるい、松陽先生の仇をうったのち、消えますが・・・・・・。
かぶき町で銀さんとすれ違い。振り向いた銀さんの目にはもう雑踏しか見えませんでした。

日輪大夫は、月詠や銀さんが何のために動いているかお見通し。
でも、鈴蘭大夫の命はあとわずかです。
なんとか誓いをかわした相手に、爺に会わせてやりたい気持ちはみな同じ。
鈴蘭のたのみで最後の化粧をして、待ち合わせの木の下にいかせます。
同じころ、爺も城中を抜け出して、約束の木のもとへ。

でも、城内には佐々木異三郎ら見回組が厳戒態勢をしいていました。
そこへ来た銀さんらと月詠、さらに信女までが、壮大なカン蹴りで突破しました。
ついに約束をはたし最後の時に会えた二人。
若いころの姿と声になって月明かりと花びらのなかに歩んでいきます。
見守る銀さんらが優しげなまなざし。
そしてEDは、恒例のシーン一気見で。

今回も、いい話でした。 
でも、劇場版があるのを承知でぜいたく言いたいです。
長編もいいけど、少しはギャグ回も見たいなぁ。
posted by: ふるゆき | 銀魂 | 19:05 | comments(0) | trackbacks(3) |
『銀魂』 心中立て
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 真選組の乱入で局面が変わり始めた江戸城内。
銀さんが朧によって経絡に撃たれた毒針のため動けないけど、まず神楽や新八の危機は回避へ。
さらに暗殺集団の奈落も、見回組の介入で動きを阻止され、月詠も目をみはります。

邪魔者がふえて不愉快そうな定定の前に、これら特別警察をひきいて現われたのは、将軍・茂茂。
将軍あるところ松平のとっつあんもあり。意外な横槍に、ますます先代将軍は不快そう。
この国を立て直し、現将軍をその座につけてやったのは誰だと思うのか、と説教しますが。

もうそんな権力維持のための策動に騙される者は、ここにはいません。
舞蔵じいやを、鈴蘭大夫を、おのれの権力欲のため利用しつくして捨てようとした怪物は孤立状態。
佐々木異三郎が銃からはなったワクチン弾で、銀さんの体も少しづつ動くようになって復活!
他の連中は、月詠と信女が蹴散らします。

天導衆のもとへ逃げようとする定定の動きを、月詠のクナイが封じた同じころ。
銀さんは朧と、因縁の対決を再開。
かつて師であった松陽先生を連れ去った相手への凄まじい怒りをたたきつけて戦う姿は凄絶。
まさに白夜叉の魂が洞爺湖の木刀からほとばしります。

この対決に劇的な決着がつこうとするとき、夜空に天人の艦隊が。
いよいよ一国傾城篇、完結のときです。
いやー、今回のバトルシーン、いつも以上に気合が入っていて、ほとんど劇場版でした。
銀さんと朧の対決もすごいけど、ついにカッコいいとこを見せた将軍も良い感じ。
この激動を、来週でどうおさめるのか期待が高まります。





posted by: ふるゆき | 銀魂 | 18:12 | comments(0) | trackbacks(2) |
『銀魂』 5本の指
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 ついに幕府あいての壮絶な戦いをはじめた五人。
しかし、意外な展開が待っていました。 
それにしても強すぎるくらいのメンバーがそろっていて、多数で火力もある幕府側は、最初から押されっぱなしです。

とうとう城内になだれ込んで、先代将軍の定定に迫る万事屋トリオと信女と月詠。
問いかけてもノラリクラリと知らぬ顔の定定に月詠がクナイを投げたそのとき。
信じられない威力の錫杖ではじいたのは何者?

朧と名のるその使い手は、虚無僧みたいな笠をかぶり、低い声で万事屋の前に立ちます。
聞いた声だと思ったら、キャストは井上和彦さん。さすがに迫力あるイメージ。
幕府直属の暗殺集団をひきいて、幕臣も攘夷志士も、数々の相手を闇にほうむった連中がここに。
しかも、攘夷戦争のとき白夜叉こと銀さんと戦ったことがあるらしい?

定定は、自分こそが最高の権力とうそぶき、人々を地をはう虫けら呼ばわり。
ついには、松陽先生も田舎で子供に剣と学問を教えて不届き者を生んだだけの存在と見下します。
これはさすがに銀さんも本気で怒った。
しかし、朧の毒針に経絡をやられ、体が動かない。どころか、血も吹き出て命が危ないですよ。

恐るべき暗殺部隊の包囲網に、さすがの神楽や信女、月詠さえしだいに劣勢に。
無理をしても動き出す銀さんに、朧の非常な攻撃が炸裂し、もはやこれまでかと思ったけど。
黒服と白服の集団が左右から暗殺者どもを蹴ちらして登場しました。
もちろん近藤の真選組と、佐々木の見回組!
まさに見せ場を盛り上げての顔見せでうれしい。
クライマックスの来週が期待度あがりすぎです。


評価:
---
アニプレックス
¥ 3,716
(2012-06-27)

posted by: ふるゆき | 銀魂 | 19:07 | comments(0) | trackbacks(2) |